05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

タケ大地じゃなきゃいられない

竹原直隆選手・鈴木大地選手を絶賛応援中

ピンクリボン@マリン 

募金してきた。いぐっさんと鳥越コーチがいて、
鳥越コーチが挨拶した。


スポンサーサイト

Posted on 2018/06/23 Sat. 12:53 [edit]

category: 鈴木大地・ロッテ

TB: 0    CM: 0

23

第2開幕! 

着いたら、なぜか白っぽかった(もやってた?)マリン。
試合は展開的に、また~り見てましたが(笑)。

大地くん、第2開幕!
打率.263で、ついに.260を超えてきた!

第2打席から見れました。

第1打席はセンターヒット&盗塁成功(≧▽≦)だったみたいで、
相手エラーの間に一気に3塁へ!


こちらは8回の守備。うまく捕った感じ☆
IMG_5016_20180623000342751.jpg

IMG_5017_20180623000343805.jpg

IMG_5018.jpg


そして第4打席は最終回。
サード内野安打でマルチ!(≧▽≦)
IMG_5057_20180623000348005.jpg

仲良しの、センター・秋山選手に挨拶しつつ~
IMG_5074_20180623000348769.jpg

IMG_5076.jpg

ニッコニコ♪
IMG_5079_20180623000351eb6.jpg

そして、平沢くんが押し出し四球を選び、完封阻止!
IMG_5094_20180623000354d40.jpg





Posted on 2018/06/22 Fri. 23:59 [edit]

category: 鈴木大地・ロッテ

TB: 0    CM: 0

22

大地くん、声優デビュー!!\(^o^)/ 

朝からBig Newsが飛び込んでまいりました(笑)。
お友達からの連絡にて、知る☆

なんと、大地くん声優デビュー!!\(^o^)/

素晴らしい、貴重な経験☆
いろいろ経験、良いこと☆



(「パ・リーグ インサイト」より抜粋)
千葉ロッテ・鈴木選手の場合


ベストナイン2回、ゴールデングラブ賞1回の千葉ロッテのチームリーダー・鈴木選手。当日、準備が整うまでの待ち時間にも、しきりに野球の話をしていた姿が印象的だった。

なお、収録は大苦戦。リテイクを繰り返したが、疲れた様子は見せず「だんだん分かってきましたよ」「(お手本を見せた監督に)うまいですね」と現場の空気を和らげながら、懸命に取り組んでくれた。自身の声が入った映像を見た感想は…「くそ下手くそっすね」。

収録中は同じセリフを何度も繰り返すため、「試合中に思い出しそう」だと苦笑い。何とかオッケーが出た後は「これから映画を観ても、あの声優あんまりうまくないなとか言わないようにします」とポツリ。器用な鈴木選手にも、苦手なものはあったようだ。

『インクレディブル・ファミリー』はスーパーパワーを持っているが、「鈴木選手から見て“この選手の特殊能力はすごい”と感じる選手は?」と質問されると、「福岡ソフトバンクの柳田選手。ヒーローみたいな身体つきで、ヒーローみたいな動きするので。あんな人になれたら楽しいんだろうな」「僕はサブキャラとかでいいんで…」とのこと。




大地くんがインクレのイラストに!(≧▽≦)

ピクサー公認“インクレヒーロー風イラスト”




こちらは動画!(≧▽≦)

声優に挑戦




Posted on 2018/06/21 Thu. 22:52 [edit]

category: 鈴木大地・ロッテ

TB: 0    CM: 0

21

【週ベ】大地くんコラムVol.2 

先週発売された分ですが、
なかなかブログにアップするタイミングがとれず、
今になってしまいました。(^^ゞ

前回、ブログにVol.1のテーマを書きそびれていましたが、
Vol.1は「2018年のマリーンズ」

今回、Vol.2は「キャプテン」
IMG_4958_20180620223427132.jpg


始めに大文字で書かれている、
「キャプテンを経験させてもらい、
いろいろな失敗を重ねることで、
今の自分が形作られていきました」
という言葉、
本文を全て読むと、よりズシンと、理解が深まるのと、

本文の最後に書かれている言葉に、
大地くんの「覚悟」を感じました。



次回のテーマ☆
IMG_4961.jpg






Posted on 2018/06/20 Wed. 23:38 [edit]

category: 鈴木大地・ロッテ

TB: 0    CM: 0

20

13連勤終了! 

なんとか9回の大地くんの打席に間に合って帰宅!
センターへテキサスヒット!(≧▽≦)

ショーゴくんの、あのゲッツーはファインプレー!

石川くんはパ・トップタイの8勝目!で、
ボルシンガー
オリのアルバース
と並んで、高いレベルで競争できてる☆


結局、試合途中から結構な雨。

ロッテも、大地くんも、もりもりで、
ロッテの交流戦終了!

13連勤終了!

ということで、ひとまず、お疲れ様でした!\(^o^)/

少しでも、体、休められますよう☆彡




鈴木大地と顔を突き合わせ「お天気との戦いだけはままならない」ことに気づく


 交流戦の最高勝率チームはヤクルトに決まったが、交流戦自体はまだ続いている。雨天中止に泣かされた球団が多かったが、ロッテもその一つだ。

 始まりは6月8日、甲子園での阪神戦が雨で流れたことだった。もちろん雨で中止になろうと、試合前の選手たちの練習のルーティンは変わらない。それなりに疲労は蓄積される。そして11日の予備日に試合が組み込まれ、休日も消えた。

 追い打ちはその11日の阪神戦も雨で流れたことだ。試合中止が決まるとすぐにチームは一度ホテルへ戻り、選手たちは翌12日からのZOZOマリンでの6連戦のために各自で帰京。18日はZOZOマリンの予備日として空け、阪神戦は19日に組み込まれた。

 幸い、ホームでの6連戦は無事に開催された。しかし、選手たちの疲労はありありだった。チームリーダーの鈴木大地に話を聞く機会があったのは15日の巨人戦の試合前。球場入りした直後のことだったが、珍しく疲労をにじませていた。

「体は正直、きつい部分もあります」と言いながら、いざ取材が始まればイヤな顔ひとつ見せずに応じてくれるのが鈴木の男気あふれるところだが、取材後に球団広報から「(取材は)大丈夫でしたか?」と声を掛けられた。

「(鈴木は)ちゃんと話せましたか」という意味だと思うが、広報がそんな心配をするほどに選手たちの疲労はピークに達していたのだろう。確かにその時点で最後の休日は名古屋入りした4日の移動休日。ナゴヤドームでの5日の中日戦からZOZOマリンでの6連戦最終日の17日まで、選手たちは13連勤となった。

 だが、まだ予断を許さない。18日は神戸入りの移動休日となったが、19日の阪神戦が雨で流れるようなことになれば、阪神戦は21日に組まれることになる。阪神は20日に甲子園で、やはり雨で流れたオリックス戦を戦うことが決まっているからだ。

 そうなればロッテの選手たちは20日を宙ぶらりんのまま神戸で過ごすことになり、21日の阪神戦の翌日はZOZOマリンでの西武戦という強行スケジュールを迫られることになる……。19日の関西方面は午後から雨模様の予報だ。

 ロッテに限らずどの球団の選手たちも、ままならないお天気に翻ろうされながら懸命に戦いを続けている。そんな当たり前のことを、鈴木と顔を突き合わせることであらためて思い知らされた次第だった。

文=杉浦多夢 写真=榎本郁也

[6/19(火) 11:03配信 週刊ベースボールONLINE]



Posted on 2018/06/19 Tue. 22:47 [edit]

category: 鈴木大地・ロッテ

TB: 0    CM: 2

19