07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

タケじゃなきゃいられない。けど大地も~

竹原直隆選手・鈴木大地選手を絶賛応援中

あ、そうそう鹿児島グルメ 

うっかりしてました?(笑)

鹿児島に行った24日はとりいそぎ球場だったので、
夜になってから食べに行きました。


地鶏の炭火焼き。
優勝(笑)。
真ん中にある柚子こしょうで食べます。



地鶏のお刺身。
ニンニクとショウガをつけて食べます。
いろんな種類(部位?)があって、
純粋なお刺身の他にも、皮をあぶったものとか、
鳥レバーも変なくせがなくて、どれも美味しかったです。



さつま揚げ。
さつま揚げはここだけじゃない場所でも、ちょいちょい食べたんですけど、
むしろ普通のを見つけるのが難しくて、
中にいろいろ入っているパターンが多かったです。
このお店のはいろんな野菜が入っていました。
別の場所で食べたイカが入っているのが特に好きでした。



黒豚の角煮。
トロットロです。



鹿児島に行く直前に、
薩摩川内の球場周辺は何もないから
食べるものを買っていった方がよいですよ、
と教えていただけたので、
翌25日の朝はコンビニで買っていって、
帰りの空港で、ものすごい待ち時間の間、
黒豚チャーシューとんこつラーメンを食べました。
福岡で食べたとんこつラーメンとは違って
これはそんなにとんこつが強くなくて、
麺も違うし、ワカメやモヤシが入っていました。
やっぱり黒豚チャーシューが美味しかったです。



あと空港で、おみやげに
鹿児島ラーメン豚とろと、
花畑牧場の生キャラメルがここにもあって、
普通のと、宮崎マンゴー味を買いました。
さつま揚げの詰め合わせ買うの、忘れちゃいました。


なんだかんだいって、やっぱり肉多め?(;´▽`A``

スポンサーサイト

Posted on 2009/10/28 Wed. 23:41 [edit]

category: 千葉ロッテ・鹿児島キャンプ

TB: 0    CM: 8

28

(10月25日)元気があるロッテ(・ω・ノ)ノえ~!@鹿児島 

ホテルは市内。窓から見える桜島。朝からどしゃぶり。


鴨池はすぐ近くでした。
ただ向かうは薩摩川内。
こちらからも2山くらい越えて車で1時間15分。


室内練習場の壁に練習メニューが貼ってありました。

えっ?! 25番がない。
もう一回ゆっくり見直してもありません。
フェニックス・チームの名前はあります。
急遽休み?
まさか鴨池?
あ。今日、鴨池休みだ。


10時からウォーミングアップなので、
とりあえずグラウンドの方に行ってみます。


薩摩川内市総合運動公園、本当に広いです。
他にも野球場があって少年野球をしていたり、
陸上競技場やバレーやテニスコートなどもあって、
一般の方がそれぞれの場所にたくさんいて、
ランニングをしている大きな掛け声も聞こえます。


グラウンドに着きました。


え?! あの声、ウチだったの?
これがロッテ?


どこの少年にも負けてません。
何周も何周も、時にはダッシュを織り交ぜながら、
ほとんど叫んでいるような掛け声も聞こえたり、
体疲れる前に、喉がつぶれそう!



するとスタッフの方が通りかかりました。
「すみません、竹原選手って今日いないんですか?」
「いないです。もうずっと鴨池です。」


そっか!
やったぁ~~♪d(´▽`)b♪


金森コーチもいるはず。
昨日はできてきたところで時間切れだったけど、
鴨池は市内だから、少なくとも
みんなでまとまって帰らなければいけないっていう制限はないはず。
昨日の続きがきっとできる!

* 実際、翌日26日(月)の鴨池キャンプ情報に、
 金森コーチとタケの打撃練習の写真がアップされていました。


にしても、昨日会えてよかった・・・。


雨は相当降っています。
バックネット後ろ上段に少し屋根があって、そこに席を確保します。


コーチの方が
「投内連携だけ外でやりたい。打つ方は室内でいいから。」
と言っている声が聞こえ、
午前中は外で、午後は室内に。


手島くんがいました!
マリーンズのユニホームを着ています。
別の時間に練習するのかな・・・。


ランニングが終わっても、声がやむことはありません。
油断しているとコーチ陣のゲキが飛びます。
ミスするとコーチから「へたくそ!」とか、
周りの選手も「おい!おい!おい!」とか、
前よりも勢いがありますし、たまに
「チャラ男~!」とか「ひさお~!」とか。
(*≧m≦*)


雨と、暗くて、ぼんやりとしか撮れませんでした。
傘さしながら片手で撮ってたら指つった(笑)。


手前が大嶺くん、奥が山本くん。機敏な動きを見せます。


手前は角くん。大きな声を出しています。


全力ダッシュの下敷領くん。


キャッチボール。

投げネモくん。
基本、笑いながら練習をする荻野くんと投げネモくんだったのですが(笑)、
静と動のギャップがいい感じです。



投内連携。

唐川くんと、奥の左は田村くん、右は鈴江くんです


内くんと、奥は下敷領くんです。


順番待ちのイキイキとした投手陣。
左から植松くん、阿部くん、木村くん、投げネモくん、坪井くん。



荻野くん。ズボンは履いてから来てください。(*≧m≦*)


投手陣フィールディング。
荻野くんはコーチに「ゴールデングラブ賞!」とか言われたり、
よく褒められていました。


植松くん。ちょっとひさしぶりに見て、笑顔で嬉しかったです♪


上野くん。「はいっ!」とひときわパキッとした声が印象的です。


坪井くん。楽しそうにやっている表情が多かったです。


松本幸大投手♪
キャップに雨がびっしりしみ込んでたんですけど、
内くんにバシバシ当ててみたり、
唐川くんの後ろからこっそり、いたずら顔して狙いさだめて、
キャップを大振りしてしぶきを飛ばしてみたり(笑)。
盛り上げ担当です。



細谷選手。
強いとことか、他にもちょっとタケと似たところがあるかも。



バント練習。

ネモティ。


岡田くん。


早坂選手。
どこまで行くの~~~!
1塁を過ぎてライトフェンスまで行っちゃいました。



わぁ~!と叫んでキャップを放り投げて、
むせてます。(*≧m≦*)


マッチ。やっぱりマスクが似合います。


土がドロドロでも、送球それても(笑)、しっかりキャッチするマッチ。


渡辺正人選手は別メニューでキャッチボールをしていました。
金澤選手はぜんぜん見当たりません。


実は今回、飛行機は空席待ちのチケットでした。
遅い便は空いてたのに、
球場で携帯でチェックするといつの間にか予約でいっぱいに!
というわけで、練習がランチで中断するところまで見て、
予定よりだいぶ早めに球場を後にしたのでした・・・。



あきらかに行きも帰りも、
球場にいた時間より、空港にいた時間の方が長かった私。(;´▽`A``


この日から薩摩川内は「夜間練習」が始まったようです。

Posted on 2009/10/27 Tue. 23:59 [edit]

category: 千葉ロッテ・鹿児島キャンプ

TB: 0    CM: 12

27

(10月24日)マンツーマン@鹿児島 

飛行機に搭乗する直前、機材故障。
欠航となり、結局3時間ディレイ・・・。


・・・終わった。
ただでさえ滞在時間が短いのに。


鹿児島空港に到着。
レンタカーを借り、薩摩川内市総合運動公園へ。

2山くらい越えて1時間15分の道のり。

球場到着は2時半・・・。
グラウンドに行くと、もう整備に入っています。
うっそ・・・。


するとスタッフの方が通りかかります。
「もう終わっちゃったんですか?」
「終わりましたよ。あ、でも室内の方でやってますよ。」


やった!

室内練習場へ向かいます。

するとマリーンズ専属カメラマンの方が通りかかりました。
「竹原選手って今日も別メニューだったですか?」
「いや、普通にみんなとやってましたよ。」


よかったぁ~。(´▽`)

室内練習場に着くと、たくさんのファンが窓からのぞいています。
中では選手が”地味ながらハードなトレーニング”をやっていました(笑)。


タケいた!(・∀・)
笑顔たくさんです。


一見のんびりと見えるジョグ。
アッキーラさんとサブちゃんが前を通り過ぎます。


「菊花賞が・・・」
(*≧m≦*)

室内練習場の写真を撮ったんですけど、暗くてほぼ全滅(泣)。
なのでちょっとだけになります。


2人1組になって、ゴムを足に巻きつけて引っ張ります。
タスク選手とタケ♪



そのあとは、誰が見てもハードな”地獄のインターバル走”。
つよぽんが違います。
率先して声出して、キャプテンシー発揮しています。



合同練習でしたが、なぜかフェニックス・チームがいません。
直さんと宏之投手は早めに終わったみたいで、見れませんでした。


西村監督の「身だしなみから」という方針のとおり、
選手はみんな上のシャツをズボンの中に入れています。


西村監督は優しい笑顔でファン1人1人に丁寧に対応し、
帰りも車の窓を開けてくれて、
私が今まで見てきたとおりの印象でした。



16時、全体練習終了。
鴨池チームがバスに乗って帰ります。
薩摩川内チームもぼちぼち選手が出てきました。


室内で打撃練習をしている選手がいます。

背中に「貫」の文字。

タケだ!
指導しているのは金森コーチ!


選手がだんだん減っていき、
見ているファンも減っていき、
いつしか室内には2人。


最初はぼそぼそとしか聞こえなかった金森コーチの声が
だんだんと聞こえるようになってきました。


「脇しめて。」
「まぁ、まだ1日じゃ無理だな。」
「そう、そう、そう。いい、いい。」
「そうすれば右中間に抜けてくから。」
「すぐにできるわけではない。」
「結果的に向こうに飛んでくのはいい。」





横から後ろから見ていた金森コーチ。
今度は打球が飛んでくる正面に移動します。


「うん。なかなか怖い。」
(*≧m≦*)

ネット越しに見ている。
引きつけ打法の練習。
パーンという音が響き、2人の声しか聞こえない。
石垣島のときと似てる・・・。



「ちょっと打とうか。」

今度は金森コーチが手で投げます。
こちらに打球が飛んでくる方向になって、凄くよく見えました。


「力入れすぎ。こんなとこでパーンと打ったってしょうがないだろ。」
(爆)


何球打ったか・・・。
スタッフの方が入ってきました。
別の場所で数名の選手がウエイトをしていたようで、
ホテルが遠いので一緒に帰らなければならなくて、
こちらが終わるのを待っているらしいのです。


「少しできてきたと思ったら時間やな。」

金森コーチ、厳しいです。
でもフッとおもしろいことを言ったり。
そして私が見るかぎり、とてもわかりやすい教え方のように感じました。
金森コーチとやっていけば進化する。
そんな気がしました(オンナの勘 笑)。


「よし、あと10球

  ・
  ・
  ・
「ラスト!」
「・・・あと一球」
「あと一球」
  ・
  ・
  ・
「今日はこれくらいでカンベンするか(笑)」



夕焼けが落ちていました。

Posted on 2009/10/26 Mon. 22:00 [edit]

category: 千葉ロッテ・鹿児島キャンプ

TB: 0    CM: 26

26

これがロッテ?@鹿児島(携帯より) 


朝、球場に着くと、
練習メニューに25番がありません!


え?なんで?!うそ~~ん(泣)

でもそれがどうやら、
鴨池チームに変更!


金森コーチもいるはず。
他のいろんなこと考えても、
今のタケにプラスと思いました!


やったぁ~~♪d(´▽`)b♪

あ。今日、鴨池休みだ。

で、薩摩川内。

朝からどしゃぶり。

え?どこのチーム?
これがロッテ?


体疲れる前に、喉がつぶれそう!

凄い練習だし、凄い活気。

昨日はフェニックスチームがいなかったけど、
今日からいます!


城西大、逆転につぐ逆転で
延長10回裏にサヨナラ勝ち!


一部に残りました~!

帰りも飛行機にバタバタ。

乗れないかと思ったら乗れちゃいました、残念(笑)。

続きは帰ってから・・・。

Posted on 2009/10/25 Sun. 21:37 [edit]

category: 千葉ロッテ・鹿児島キャンプ

TB: 0    CM: 2

25

流れにまかせたら@鹿児島(携帯より) 


雨予報が晴れに!

羽田で飛行機に乗る直前、機材故障。

3時間ディレイ・・・。

・・・終わった。

球場に着いたのが2時半・・・。

グラウンド練習は終了し、
ただ室内ではまだやっているとのこと。


タケは今日、通常のメニューと聞きました。

全体練習が終わり、室内には金森コーチとタケの2人。

パーンという音が響き、
かすかに2人の声が聞こえるようになりました。


石垣島のときと似てる・・・。

凄い時間は、夕焼けの頃まで続きました。

タケに渡せました。
城西大の勝ちを伝えること、できました。


続きは帰ってから・・・。

Posted on 2009/10/24 Sat. 18:39 [edit]

category: 千葉ロッテ・鹿児島キャンプ

TB: 0    CM: 17

24