09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

タケじゃなきゃいられない。けど大地も~

竹原直隆選手・鈴木大地選手を絶賛応援中

へぎそば〜♪@新潟 

120720_104013.JPG
スポンサーサイト

Posted on 2012/07/20 Fri. 10:41 [edit]

category: HARD OFF ECOスタジアム新潟

TB: 0    CM: 4

20

練習中@新潟 

120719_160803.JPG

大地くんも、翔太くんも、元気!
南くん、まだ見つけられず(汗)

オリ4選手も発見!

やっぱりみんな年齢が近いだけあって
あちこちで、ふれあいタイム~♪

イースタンの練習終わって、
今、ウエスタン☆


Posted on 2012/07/19 Thu. 16:15 [edit]

category: HARD OFF ECOスタジアム新潟

TB: 0    CM: 2

19

ちょい足し写真(笑) 


新潟遠征の、ちょい足し写真です。

ファーム日本選手権が行われた「HARD OFF ECOスタジアム新潟」のすぐ隣に、
アルビレックス新潟の本拠地「東北電力ビッグスワンスタジアム」がありました。
こちらのスタジアムも凄そうです♪



ファーム日本選手権には新幹線で行ったので、
終わって、JR新潟駅に着くと、駅前に人だかりができています。


「セレッソ大阪 vs アルビレックス新潟」のパブリックビューイングをしていました!

モニターの前にはもちろん、駅の2階からも見ている方がいて、
アツイな~♪と思って写真パチリ。



この時点で1-1。
このあと2-1で新潟が負けちゃったみたいです、残念。


Jリーグぜんぜんわからないので、帰ってサクッと調べたら、
隣にあった「東北電力ビッグスワンスタジアム」でなく、
「キンチョウスタジアム」でやっていました。
10/3時点の順位は、セレッソ大阪が3位。アルビレックス新潟が10位。


このアツイ感じは日常の光景なのか、
もうシーズン終盤とかの重要な試合だったのか、気になったら、
第34節まであるうちの第25節だったみたいです。(*≧m≦*)



話はファーム日本選手権に戻りまして。
思わず買っちゃいました~。(;´▽`A``


タオル


ボール


それと日曜のこと。
用事があって出かけていたら、
お友達から「今J sportsで再放送やってるよ!」と教えていただき、
急いで帰ったら、タケのタイムリーには間に合いました♪


昨日の記事にアップした現地写真では、
まさにその大事なとこがピンボケしちゃったので(笑)、
ここぞとばかりにTV画像を撮ってみました~。


こんなに右足ひいてたんだ~♪


グラブ届かず!



Posted on 2010/10/04 Mon. 23:59 [edit]

category: HARD OFF ECOスタジアム新潟

TB: 0    CM: 2

04

慶彦マリーンズ完全優勝! 

JR新潟駅からシャトルバスで20分。
あのダブルヘッダーから7連勝中の慶彦マリーンズ。
イースタン優勝のかかったジャイ球で、
1年前のリベンジを果たし、乗りこんだ新潟。
人工芝がキラキラと照り返すこの日。
大きく立派な球場は、センター122m、両翼100m。


「2010年プロ野球ファーム日本選手権」
10/2(土) 阪神vsロッテ@HARD OFF ECOスタジアム新潟



おいしかった水ぎょうざ。


レフトスタンドには、ジンさんたち応援団が駆けつけました。


「アオダモ植樹セレモニー」に翔太くんが参加します。


選手入場は、あとからくる選手をハイタッチで迎えます。
タケ、ほっしゃんに強めハイタッチ?(*≧m≦*)



両監督に花束贈呈。
開会式の間、山室投手=青松捕手の先発バッテリーは、ブルペンで最後の確認をします。


<1回表マリーンズの攻撃>
レフトスタンドから、
「キャプテン正人!」 ドンドンドドドン
「キャプテン正人!」 ドンドンドドドン
え? キャプテンだったの? ≧(´▽`)≦
でもどんなときでも動揺せず、頼りになる正人選手、ぴったりと思う♪


<1回裏タイガースの攻撃>
突然、場内アナウンス。
いきなりライト・タケがレフトへ。レフト・宮本くんがライトへ。
最初よく聞こえなかったから、あせったー!(笑)
一瞬の間に、いろんなこと考えちゃいました。(;´▽`A``
確かにタケの守備練習はレフトでした。


先発・山室投手


<2回裏タイガースの攻撃>
2アウトからフォアボール。タイムリーで先制を許します。0-1


<4回裏タイガースの攻撃>
2連続フォアボールでピッチャー交代。
山室投手、いい球はズバッと決まっていただけに、もったいなかったです。



イースタン優勝決定戦で流れを変えた山本投手へ。

タイムリーとゴロの間にフォアボールの2者が生還します。0-3

<5回裏タイガースの攻撃>
1アウト満塁で服部投手へ。
ワイルドピッチで、フォアボールのランナーが生還します。0-4



<6回裏タイガースの攻撃>
上野投手へ。2イニングを無失点に抑えます!(≧ω≦)b



7回までノーヒットのマリーンズ打線。
1人のランナーも出られない、完全試合を強いられています。


「誰か打って~~」
「この回、先頭でよう!」
スタンドの声たち。


<7回表マリーンズの攻撃>
4番・ほっしゃんレフト前ヒット!
ついにタイガース先発・蕭投手からノーノー阻止!d(≧▽≦*)





5番・タケ空振り三振
6番・ムニス→代打・角中選手センター前ヒット!
7番・青松選手フォアボールで1アウト満塁!
8番・翔太くん→代打・金澤選手ライト前タイムリー!1-4



1塁で待っているのはアッキーラさん。


代打・角くん!


ついに蕭投手がおりました。小嶋投手へ。
代打・角→吉田


「ヨッシー行けー!」
惜しくも空振り三振


1番・宮本くんの打席。
ワイルドピッチで角中選手ホームイン!
キャッチャーがボールを見失っている間に青松選手もホームイン! 3-4

惜しくも空振り三振

<8回裏タイガースの攻撃>
ハシケン投手へ。抑えます!


<9回表マリーンズの攻撃>
投・小嶋→ジェン
チャンステーマのように、あの応援歌が流れます。
「神戸!神戸!」「神戸!神戸!」「神戸!神戸!」「神戸!神戸!」
3番・神戸選手センター前ヒット!



代走・生山くん!
ベンチから走ってきた生山くんの頭を
アッキーラさんがいきなりベチッって叩きます。(*≧m≦*)
生山くん笑ってるし♪



4番・ほっしゃんライト前ヒット!
5番・タケおねがい~!(>人<*)
打った!
ライトが1塁線に向かってダイビング! グラブ届かず!
土壇場で同点タイムリー2ベース! 4-4
・゚・(・´Д`・)・゚・


ピンボケ・・・数ある一生の不覚orz

投・ジェン→若竹
6番・角中選手、空振り三振。バットを叩きつけます。

7番・一発のある青松選手、敬遠!

次はハシケン投手。
代打は?
あ。もう野手がいない!(* ̄□ ̄*;


「コーイチさんは?!」
「代打・アッキーラさん!」
(*≧m≦*)


ハシケン投手、そのまま打席へ。
一球ごとの大歓声。


ボール!d(≧▽≦)b シャーッ!
ボール!d(≧▽≦)b シャーッ!
ストライク ( ̄。 ̄;) オー
ボール!d(≧▽≦)b シャーッ!
ストライク ( ̄。 ̄;) オー
ボール!d(≧▽≦)b ヨッシャーッ!!


押し出しのフォアボールで勝ち越し! 5-4
若竹投手は、ハシケン投手が阪神時代、ずっと一緒にやっていたので、
投げにくかったのではないかとのこと。(阪神通のお友達 談)


「この人がやりました」的なアッキーラ
さん。(*≧m≦*)


残すは最終回。
スタンドから「ハシケン、自分で抑えろー!」 (*≧m≦*)


レフトスタンドの竹原コールに応えるタケ。(*^^*)


<9回裏タイガースの攻撃>
1アウト1塁。
柴田選手の打球は、みるみるライトスタンドへ。
宮本くん、猛ダッシュでバック!



はっ、はねかえってきた・・・。
ランナーホームイン。同点。5-5


ハシケン投手、そのあとの打者を、
空振り三振!
空振り三振!
青松選手、両手を挙げてガッツポーズ!
あきらめてはいないスタンドから、一球ごとの大歓声!


誰もが息をのんだ瞬間。
ただ逆転サヨナラホームランには、ならなかった。
完全にツキはある!


延長戦突入。
延長回の規定なし。
照明に灯が入った。


<10回表マリーンズの攻撃>
大歓声に迎えられ、地元の横山投手がマウンドに上がる。
2アウトになった。
生山くんが打席に入る。デッドボール!
瞬間、痛そうに足をひきずったが、すぐに1塁へ走った。
4番・ほっしゃん、猛打賞となるライト前ヒット!
スタートを切ってきた俊足・生山くんは余裕で3塁へ!
5番・タケ、フォアボールを選び、2アウト満塁!
(*≧m≦*)



投・横山→石川
チャンステーマが鳴り響く。
6番・角中選手への初球。
当たった?!



角中選手ガッツポーズ!
押し出しデッドボールで再び勝ち越し! 6-5
角中選手はこのとき、ゆさぶるかのようにバントの構えをしていました。


7番・青松敬鎔選手
「けいよー けいよー」(まとばー まとばー のやつで 笑)
キャッチャー限定応援歌? ≧(´▽`)≦
惜しくもレフトフライ


<10回裏タイガースの攻撃>
ブルペンに高橋慶彦監督がきて、自ら送り出します。この日初めて。
根本投手へ。



この回で決める!
熱のこもった球場。視線がマウンドに集まります。
先頭打者に2ベース。送りバントも決められた。1アウト3塁。


鈴江投手へ。たのむー!

力が入ってたかも。フォアボールで1アウト1,3塁。

次にむかえた打者の打球は、ファールゾーンに高々と上がった。
ライトから宮本くんが突っ込んでくる!
セカンドから正人選手も走ってくる!
宮本くんキャッチ!
正人選手とほっしゃんがホームを指さす!



宮本くん、青松選手にストライク送球!
1塁ランナーが2塁に向かった!
青松選手、見逃さず2塁送球!
ほっしゃん、ランナーとクロスしながらタッチ!
塁審の手が上がった!
ゲームセット!!\(*T▽T*)/







慶彦監督を胴上げ


(私の中で)恩がある前里コーチ。
その前里コーチがタケのもとにやってきて。(。´Д⊂)



慶彦監督インタビュー


優秀選手賞・タケ!金澤選手!


最優秀選手賞・ほっしゃん!


優勝ペナントと記念撮影。




「まだ何が起こるかわからないよー」
ノーヒットに抑えられ7回が終了したとき、お友達が言いました。
そのとおりになった。
イースタン優勝に続く逆転勝ち。


野手全員が出て、ピッチャーは7人の継投。
そして、水を差し出し、グータッチでマウンドに送り出していたピッチャーと、
ブルペンで準備していたピッチャーと。


去年秋、高橋慶彦監督就任。
キャンプでは大きな声が聞こえ、練習量が大幅に増えました。
慶彦監督が言っていた「厳しく明るく」。
そんなチームになった。
そしてそのチームは1年後、日本一になった。




(TONSU 

Posted on 2010/10/03 Sun. 22:50 [edit]

category: HARD OFF ECOスタジアム新潟

TB: 2    CM: 12

03

タケ20万もらった~(´▽`)@新幹線 

101002_181018.JPG

もんのすごいゲームだった(笑)。
タケかっこよかったよ!
シアワセありがと~♪
お疲れ様でした!



Posted on 2010/10/02 Sat. 18:27 [edit]

category: HARD OFF ECOスタジアム新潟

TB: 0    CM: 8

02