09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

タケじゃなきゃいられない。けど大地も~

竹原直隆選手・鈴木大地選手を絶賛応援中

私が選ぶ鈴木大地選手ベストゲーム2017 

毎年恒例の記事です☆
カウントダウン方式でいきます。

3位4位は激戦でした。(^^ゞ





第6位
4番で初のホームラン!
(4月29日 ロッテ○6-3●西武@メットライフD)


<記事リンク>
ナ、ナ、ナイスゲーム!!(≧ω≦)b





第5位
2年連続チーム1号! チームを救う今季初勝利!
(4月5日 日ハム●6-7○ロッテ@マリン)


<記事リンク>
やっぱ大好きしか出てこない





第4位
バースデータイムリー3ベース!
(8月18日 ロッテ○5-2●オリックス@京セラD)


<記事リンク>
感動した!泣きそうなった!(TωT)





第3位
おじいちゃん初観戦で大活躍!
(5月21日 楽天●2-3○ロッテ@マリン)


<記事リンク>
イケメンすぎた!(≧▽≦)





第2位
いぐっさん引退試合でサヨナラタイムリー!
(9月24日 日ハム●3-4x○ロッテ@マリン)


<記事リンク>
奇跡を見た





第1位
パ・リーグWe are!!
マリンでオールスター初ホームラン!
敢闘賞受賞!
(7月15日 セ●1-3○パ@マリン)


<記事リンク>
涙のオールスター






スポンサーサイト

Posted on 2017/10/16 Mon. 22:28 [edit]

category: 鈴木大地・ロッテ

TB: 0    CM: 0

16

観戦記録2017 

オ:オープン戦
レ:レギュラーシーズン
AS:オールスター



晴れマリン
オ:4試合
レ:61試合
AS:1試合

晴れ東京D
オ:3/25
レ:4/25
レ:5/12
レ:5/13
レ:6/18

晴れハマスタ
オ:3/12
レ:6/13

晴れヤフオクD
レ:3/31
レ:4/1

晴れズムスタ
レ:6/2
レ:6/3

晴れ京セラD
レ:8/18
レ:8/19

晴れ神宮
オ:3/15

晴れメットライフD
レ:4/29

晴れコボスタ
レ:9/16




観戦Total:82試合

勝ち:35試合
負け:45試合
引分:2試合

勝率: .438
(勝利数÷(勝利数+敗戦数)で計算)






Posted on 2017/10/15 Sun. 19:51 [edit]

category: 鈴木大地・ロッテ

TB: 0    CM: 2

15

いぐっさんと大地くん 

(パ・リーグ インサイトより)
キャプテンマークが重く圧しかかった今季。千葉ロッテ・鈴木選手はこの悔しさも惜別も糧にする

(抜粋)
シーズン最終戦後に更新された鈴木選手のインスタグラムには、チームとファンと指揮官に対する感謝の気持ちが、言葉を尽くして綴られていた。来季への意気込みも明るい口調で語られていたが、その前向きな心境に至るまでには、長く苦しい葛藤があったことだろう。伊東監督が退団し、千葉ロッテは来季から新体制に生まれ変わる。全てが速やかに良い方向に向かうわけではないかもしれない。それでもいつか鈴木選手には、苦しんだ今シーズンのことも、この歓喜のために無駄な時間ではなかったと言ってほしい。





(東スポWebより)
6時間、映像チェックは大変。。。

ロッテ・井口新監督 初仕事はドラフトへの“詰め込み勉強会”






Posted on 2017/10/13 Fri. 21:22 [edit]

category: 鈴木大地・ロッテ

TB: 0    CM: 0

13

井口監督誕生☆ 

最初、コーチ経験がないのは確かに引っかかりました。
ただ、メジャーでチャンピオンリングを手にしているほどのキャリア。
広い視野と経験値。
内部昇格とはいえ、
これまでの自主トレや考え方などの報道を見ていても、
そこに甘えは感じられません。

なにより、
ロッテの現状を全て知ったうえで、監督を引き受けること。
リスクの方が大きいと思う。
それでも引き受けてくれること。
感謝しかないし、応援するしかない。



そして大地くんにとっても。

伊東監督が辞任を表明し、後任候補の報道が飛び交う中、
いぐっさんの他に、フリオ・フランコ氏の名前も。

フリオ・フランコ氏がどうこうというわけではなく。
これまで見てきたとおり、
大地くんは外国人選手とのコミュニケーション力も、すごいですし。
なにかわからないけど、コミュニケーションとってる(笑)。

私が心配だったのは、
もしフリオ・フランコ氏が監督になったら
大地くんにとって、初の外国人監督なのでは?
チーム事情とか、いろいろなことも、
知らないところから入るわけで、
最初のうちは、ぜったい大地くん、負荷かかるに決まってる!
大地くんの負荷を少しでも軽減させたい。

ただ、それとは別の種類の負荷にはなるけれども、
キャプテン、いけるとこまでやってほしい。
選手会長も、やってほしい。
コーチも、監督も、やってほしい。
そうやって、キャリアを積み重ねていってほしい。
なぜなら、
やりたいこと、理想、夢の実現につながることになるから。





Posted on 2017/10/12 Thu. 23:01 [edit]

category: 鈴木大地・ロッテ

TB: 0    CM: 4

12

プロでの基礎のほとんどはサトケンコーチから教えてもらった 

(ロッテ公式サイトより)
英二(落合英二)投手コーチ、田口昌徳バッテリーコーチ、山下徳人野手総合兼打撃コーチ、松山秀明内野守備・走塁コーチ、清水雅治外野守備・走塁コーチ、石貫宏臣戦略コーチ、佐藤兼伊知二軍内野守備・走塁コーチと来季コーチ契約を行わないことになりましたので、お知らせします。




大地くんがプロに入ったのは2012年。
最初の2ヶ月は、浦和で、
毎日、志願の居残り特守。どろんこになって。
青山監督・コーチ陣・スタッフみんな手助けしてくれて、
いろいろ教えてもらいました。


6月2日、1軍登録されてからは、
そのあとの全てを、サトケンコーチから。
プロでの基礎のほとんどはサトケンコーチから教えてもらった
と言っても過言ではない、と私は思っています。


サトケンコーチが2軍コーチになっても、
キャンプなどに行けば、
大地くんとの特守が見れていたので、よかった。
この2人の掛け合い、絶妙すぎで、
年齢すごく離れてるのに、すごく気が合って!!


数年前、オフのイベントで大地くんから聞いたことがあります。
サトケンコーチが2軍コーチになっても
ちょいちょい会っていると。
一緒に、ごはん食べに行ったり。
それを聞いて、すごくホッとして、
なぜか私がすごく嬉しかった!!





サトケンコーチがロッテから離れても。。。
ずっと、この先も、この関係が続きますように☆彡





サトケンコーチと大地くんのシーン、
想い出、溢れてる。

その中で、今、この瞬間、思い浮かんだ3つのシーン。


その記事、リンクします。


大地くん、若いね。
今も、まんまる印象だけど、
もっと、まんまるしてる♪
(ポイント、そこじゃないんだけど 笑)

でも、練習姿勢は、このときと、今もぜんぜん変わってない!!



読み返したら、涙出てきたよ。
今夜は飲もう。。。




(1)壁に向かって送球練習していたシーン
2012年10月27日 宮崎フェニックスリーグ


(2)大地くんが「筋肉。。。」と復唱していたシーン
2013年2月18日 石垣島キャンプ


(3)最後ブルペンでサトケンコーチの指導を正座して聞いていたシーン
2013年11月21日 鴨川キャンプ






Posted on 2017/10/11 Wed. 23:14 [edit]

category: 鈴木大地・ロッテ

TB: 0    CM: 2

11