06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

タケじゃなきゃいられない。けど大地も~

竹原直隆選手・鈴木大地選手を絶賛応援中

投げて、打って、守って、勝った。 


タケ、ダイビングキャッチ?!

ちょ、ちょっと待って。
え~っと。
ダイビングってことは、飛んでるってことですよね(笑)。


見てません!見たかった~!
4回表にマリン到着。
バーマジックでごはん買っていたら
ちょうどモニターにダイジェストが流れて。
見ました!生まれて初めて見ました!(笑)


センター寄りの守備位置から、レフト線ギリギリファールゾーンへ
横っ飛び気味のダイビングキャッチ!
勢いでそのままコロコロ回転しながらFWSのフェンスまで!


倒れそ~(〃∇〃)


5回までの試合展開は、
俊介投手がノーヒットに抑え、まーくんも2安打というWBC投手戦!

つよぽんが鋭いライナーをジャンピングキャッチとか、
いぐっさんの捕ってから早い送球とか。


6回表。
俊介投手、被弾。ただ、ソロで1失点。


8回裏。
8番・バーナム、同点ホームラン!
9番・サードスタメンの塀ちゃん倒れ、
1番・つよぽん2ベース!





2番・いぐっさん逆転タイムリー!


つよぽん、キャッチャーはじき飛ばしてホームイン!
叫びながら凄いガッツポーズ!
いぐっさんもガッツポーズ!



3番・サブちゃんヒット!


まーくんから、左の有銘投手へ。

ネクストの4番と5番。


4番・おおまちゅくんがしっかり四球を選んで1アウト満塁!

タケだ。

有銘投手から、右の福盛投手へ。

5番・タケ、打った!


打球はセンターへグングンのびて、超える?超える?
あ~フェンスギリギリでキャッチ~
いぐっさんタッチアップからホームイン!
タケ、犠牲フライでダメ押しの3点目!


にこにこで、ハイタッチで迎えられました♪


9回表。抑えれば、念願の連敗ストップ。
マウンドに向かうのは、もちろん俊介投手。


先頭打者に四球。
そしてヒット・・・ノーアウト1,2塁。
よぎる不安。


井上コーチがでてきました。
選手がマウンドに集まります。


代えないよね、今日こそ。

代えなかった。
勝ったと思いました。



ダブルプレー!
最後はバーナムがベンチ前まで走ってナイスキャッチ!


俊介投手は今季初の完投勝利で5月6日以来の今季2勝目!

タケ、すごい嬉しそう! やった!


HERO:バーナムJr.&俊介投手



ボビー語録。
「竹原はチームが必要とした点を叩き出してくれた」


タケは、3点目の犠牲フライは鉄平くんにキャッチされて、
この日、ヒットになりそうだった当たりも
鉄平くんにスライディングキャッチされちゃいました。
好守備でヒットはばまれちゃうこと多めなこの頃。(;´▽`A``


でも、みんなちゃんと見てるよ。
タケすごいよ♪d(´▽`)b♪



7/31(金) vs イーグルス ○3-1 @マリン
投手:○渡辺俊=里崎
本塁打:バーナムJr.4号ソロ
ハートToday's TAKE:1.捕邪飛 2.中飛 3.三振 4.
中犠飛(打点1)
打率.285 左投.280  右投.290
猫(丸目)内野席で観戦


8/1(土) 予告先発
M:小野晋 6勝4敗 防御率4.03
E:永井(右) 7勝4敗 防御3.47


スポンサーサイト

Posted on 2009/07/31 Fri. 23:59 [edit]

category: 千葉ロッテ・マリーンズ

TB: 9    CM: 14

31

むごい。むごすぎる・・・ 

家についたら、サード・ランビンくんが
なんでもないファールフライを捕れずエラー(汗)。
成瀬投手は1回から3回を全て3凡と、とにかくすごくて、
この日初めてランナーを背負った1アウト1,3塁。
しまった~という表情のランビンくん。
成瀬投手が見事に抑えます!
ベンチに戻るとき、ランビンくんが成瀬投手に何か声をかけて、
成瀬投手は笑顔で応えて♪


次の回。ランビンくんが、さっきはゴメンね2ベース!
しっかり得点につながりました!

この日の得点は、
3回に、つよぽん3ベースから、
2番スタメンのいぐっさんタイムリー!
おおまちゅくんタイムリー!
タケ、ゴロの間に1点(照)で、3点先制!


4回に、さっきのランビンくん2ベースから、
つよぽんタイムリー!
いぐっさん2ラン!で、3点追加!


いぐっさんはひさしぶりの猛打賞で、1日遅れの活躍(笑)。
ベンチでハイタッチのときに、みんなすごく喜んで、
つよぽんは、いぐっさんの肩たたいて、
カメラに向かって一緒にピースさそって、
いぐっさんに頭をポンって叩かれてました。(*´艸`*)


7回に被弾で1失点も、
つよぽん&いぐっさんのファインプレーでダブルプレーにして、
成瀬投手も拍手で大喜び!


8回にタイムリーで2点目を失い、初めての四球を出したところで。
ボビーが出てきちゃいました・・・。


7回2/3を129球、被安打9、奪三振9、与四死球1、失点2。
満塁とはいえ2アウト。8回で4点差ある場面。
ここまで数字以上の凄さがあった気がしていたのに。
また信用できないの?


昨日好投したといっても、こんな大変な場面で荻野投手。
裏目にでました。
タイムリー、ランビンくん2つ目のエラーなどで6失点の大逆転・・・。
しずまりかえるスタンド。


昨日と一緒です。

ピンチの荻野投手に一生懸命、声をかけていたつよぽん。
バーナムだって、次の回の先頭に代打で気合いのヒットだったし、
内投手は凄くて、ガッツポーズ出たし、
最終回、サブちゃんはバット折りながらのヒットでした。

荻野投手やランビンくんを責める気にはなりません。
成瀬投手に「ごめん」みたいな感じで声をかける荻野投手。
ランビンくんは、あちこち守備やらされても、いつも一生懸命です。


結果的に、誰ひとり幸せになれなかった交代劇でした。


タケは、2打席目はファインプレーに阻まれたみたいで、
5打席目は最後の打者になってしまったけれど、
いい当たりがショート正面で、もうちょっと上だったらと残念!
守備は、昨日も最後の前進キャッチは凄かったけれど、
今日は、抜かれた! と思った当たりを、
ランニングジャンピングキャッチ(?)みたいなのがありました!
最近、思い切りのいい守備が見られる気がして、嬉しいです♪



7/30(木) vs ファイターズ ●6-7 @マリン
投手:成瀬-●荻野-内=橋本将
本塁打:井口13号2ラン
ハートToday's TAKE:1.四球 2.三ゴ 3.中飛 4.二ゴ 5.遊ラ
打率.291 左投.280  右投.303
猫(丸目)4回表からTV観戦



7/31(金) 予告先発
M:渡辺俊 1勝8敗 防御率4.58
E:田中(右) 8勝3敗 防御1.72


Posted on 2009/07/30 Thu. 23:59 [edit]

category: 千葉ロッテ・マリーンズ

TB: 9    CM: 4

30

決起集会2009&タケ初4安打! 


7/29決起集会@幕張テクノガーデン
参加選手:いぐっさん&サブちゃん&タケ


去年の年末、タケ参加の忘年会に行けなくて、悲しかったけれど、
こんなすごすぎるイベントが用意されるなんて!


なんと前日にシート貼りができたみたいです。
私は当日早起きで行ったのですけど、
次々にお友達にお会いして、知らない人とも話したりして、
朝っぱらから、わいわいな雰囲気に♪


イベントは12:00~13:00。
整理券の配布が10:00からで先着100名。


人がたくさん集まったので、9:00頃に整理券が配布されました。
整理券があると、
枠の中に入って観れるのと(外からでも見えますが)、
3選手と握手ができるのと、
サイン入りグッズの抽選に応募する権利がもらえます。


私の整理券番号。
「124」(白川くん!)
抽選当たるかも~♪


くらくらするくらいの炎天下の中、段取りぐだぐだ。
このイベント、毎年やってるはずなのにね。
要は「予想以上の人が集まった」ということらしいのですけど。


集まるでしょ~~!(笑)

イベントは最初にキャラクター&Mスプのショーがあって、
それからトークショー、握手会、抽選となります。


いよいよ選手登場!
ユニだと思ったら私服でした。(〃∇〃)
選手も汗ふきながら、3人ともすごく優しい表情で、
もう疲れなんてふっとんじゃった、あっという間の時間でした♪


タケ(〃∇〃)






いぐっさん♪


パラソルを支えてくれるサブちゃん♪(笑)


いぐっさん&サブちゃん♪


サブちゃん&タケ(〃∇〃)


トークショーの内容をメモしようと思ってたのに、
(´▽`)。o0○ ポア~ン
↑こんなで記憶もうっすら(笑)。


でもタケは、1つ前の記事に書いた、
「今日は3人で活躍して勝ちます」って!
いぐっさんもサブちゃんも ”やられた~(笑)” みたいな感じで、
私も ”タケ言っちゃった~~(笑)”
なんて、このときは思ったけれど。(*´艸`*)


握手会は、選手に伝えたかったこと、伝えることができました。
結局、抽選は当たらず(笑)。


イベントまで6時間待ち。(;´▽`A``
でもみんなでわいわいしたから、元気で待つことできました!
一緒にいてくれたみなさま、ありがとうございました!



そのままマリンへ練習見学会(笑)。
サトちゃんは、バント練習のところで、バントしないで、
高橋慶彦コーチのマンツーマンで、
踏み込みの確認(打たない)をずっとやっていました。


ギャオスがきてました。
何してるんでしょ。(*≧m≦*)
さすがのサトちゃんもタジタジ風(笑)。



先発・直さん。



スタメン発表。
タケ2番の予感がしたんです、このとき不思議と。



試合開始直前。
福浦選手&コーイチ選手。




今日はS席でした。
なんと、ある方に遭遇! しかもこの日、とんでもない偶然で!
S席で遭遇時、タケ大活躍率100%!



試合開始。
タケ1打席目。多田野投手からヒット!
(前回も打ってるけど♪)




それから、サブちゃんタイムリー!

タケ2打席目。多田野投手から四球!
それから、おおまちゅくんタイムリーで、
「加速するタケ」が1塁から激走でホームイン!


タケ3打席目。多田野投手から同点タイムリー!




それから、サブちゃんタイムリー!

それから、いぐっさん押し出しの四球で、タケホームイン!

「こうやって打ったんだよ~♪」風に(かなりひきつけて)
サブちゃんに説明するタケ(〃∇〃)



タケ4打席目。宮本投手からヒット!




タケ5打席目。武田久投手からヒット!
(リベンジ♪)




タケ、プロ初の4安打です!
あと、「直さんの日、打つ」は今までビジターなイメージだったので、
マリンではどうかなと思ったけれど、ものすごかった(笑)。


ブライアン交代して~!って思ったけれど、人がいない?
TVを見ていた人から聞いたんですけど、
ブライアン、2アウトをとったときに打球が手に当たったみたいです。
でもベンチから様子を見に誰もでてこなかったと(怒)。


私は目の前がまっくらで何も見えてませんでした。(;´▽`A``

幻のHERO:サブちゃん&タケ


7/29(水) vs ファイターズ ●5-6 @マリン
投手:清水直-川崎-荻野-●シコースキー=里崎
本塁打:
ハートToday's TAKE:1.中安 2.四球(得点1) 3.二安(打点1 得点1) 4.左安 5.中安
打率.299 左投.284  右投.317
猫(丸目)S席で観戦



7/30(木) 予告先発
M:成瀬 4勝5敗 防御率4.28
F:スウィーニー(右) 2勝5敗 防御5.58




さかのぼること5日前-

幕張テクノガーデンの場所がよくわからなかったので、
25日♪に下見してきました。
決起集会のポスターがあちこちに貼ってあります。
A4くらいの大きさのもありました。
いいな~ほしいな~♪なんて、あてもなく、ふらふらさまよいます。
階段のぼって2階に行ったり。
どうやらオフィスビルみたいで、土曜だったので閑散としています。
もういいか(笑)と思って、さっきの階段を下りていくと・・・。


ん?
階段の下にチラシが落ちています。
近よってみると・・・。



うそ~~んヽ(・゚Д゚・)ノ
A4サイズの方です!
どこから落ちてきた?
まわりをキョロキョロしても、これが置いてあるところはありません。
吹き抜けとなっている上を見たり。
空から降ってきた?(笑)


ミラクルきました~~☆彡
裏はビアガーデンの広告で、
裏返しに落ちてたら間違いなくスルーしたはず!
表で、しかもこっち向きで、「見てください」とばかりに落ちていました!


決起集会の抽選当たるかも~♪

そして今日-

決起集会に行ったら、
このチラシ、わんさと置いてありました。(;´▽`A``




PS.
そんなこんなでコメント返しが遅くなっていて、ごめんなさい!
徐々に書いていきます!


Posted on 2009/07/29 Wed. 23:59 [edit]

category: 千葉ロッテ・マリーンズ

TB: 7    CM: 19

29

タケ絶賛有言実行中! 


今日、いぐっさん、サブちゃん、タケの決起集会の最後に、
タケが、
「3人で活躍して勝ちます」
って言ったの!


Posted on 2009/07/29 Wed. 20:07 [edit]

category: まるっと竹原直隆

TB: 1    CM: 6

29

楽しい野球って? 

今日はバタバタしていて、TVで見たのは6回から。
初回に、四球と死球でスレッジに3ランの宏之投手は、
とてもそんな風には見えなくて、
気持ち、ぐんぐん前で、凄く男前に見えました。


そんな中、8回にまたスレッジにソロと、次のヒットで交代・・・。
宏之投手が何か言っていました。
雰囲気的には「まじかよ!」みたいな?
ベンチ蹴飛ばしました(涙)。


リリーフの松本幸大投手、内くん、伊藤ちゃんとも
最初の打者に四球。
伊藤ちゃんがタイムリーで1失点も、
川崎投手がさすがな感じで抑えました。


7回の攻撃。
5番・サブちゃんヒット!
6番・タケ四球でチャンス広げて、ノーアウト1,2塁!
八木投手→菊地投手
7番・サトちゃんセカンドフライ
8番・マッチ→代打・タスク選手
菊地投手→宮西投手
代打・タスク選手→ベニー
8番・ベニー空振り三振
9番・ランビン→代打・ゴリちゃん
宮西投手→建山投手
代打・ゴリちゃん→バーナムJr
9番・バーナムJr.空振り三振


って(汗)。
代打の代打が2回で、タスク選手とゴリちゃんが打席に立てず、
普通にもったいなくて。


宏之投手の交代とか、代打の代打2回とか、
左右の限界って思いましたし、
選手をもっと信用しようよ!って思いました。
(本当のところはわからないけれど)
今日の感じなら、私は宏之心中でよかったし、
タスク選手もそうだけれど、
怪我中のゴリちゃんが出てきたときの凄い歓声!


チームは4安打に抑えられちゃいました。
バントが1つもなくなったのは、たまたま?


DHでスタメンのマッチはチーム初ヒット&盗塁成功!
サブちゃん2安打!


タケは、2アウトから四球でチーム初の出塁とか、
今日2つの四球で、どんどこチャンスをつくって、
9回裏2アウトから完封阻止のホームラン!
やっぱり笑顔なかったけれど、
嬉しかったです☆


明日はHave funで勝つか、
勝ってHave funのどちらかで~(笑)。



【登録】41 小林 宏之
【抹消】13 橋本 健太郎



7/28(火) vs ファイターズ ●1-5 @マリン
投手:●小林宏-松本-内-伊藤-川崎=里崎
本塁打:竹原5号ソロ
ハートToday's TAKE:1.四球 2.遊飛 3.四球 4.左中本(打点1 得点1)

打率.279 左投.275  右投.283
猫(丸目)6回表からCS放送で観戦



7/29(水) 予告先発
M:清水直 4勝3敗 防御率3.88
F:「ロッテに打たれたら投げるチームがどこにもなくなってしまう」とか言っちゃう投手(右) 4勝2敗 防御5.11


Posted on 2009/07/28 Tue. 23:59 [edit]

category: 千葉ロッテ・マリーンズ

TB: 7    CM: 12

28

F1 ハンガリーGP 

常に生命の危機と隣り合わせのF1界。
土曜の予選は26時間テレビで放送が明け方に・・・ムリ。
明けて日曜。ネットで結果を見ようと。
最初に目に飛び込んできたのは
「マッサ、生命にかかわる状態だが容体は安定」


前を走行中のバリチェロのマシンから脱落した
重さ800グラムの部品は、マッサのヘルメットに時速280kで激突。
マッサは頭がい骨骨折。
緊急手術は成功も、復帰は未定・・・。


さらにタイム計測システムがダウンしてしまい、
タイムを確認し合うドライバーたち。

なんとか公式予選の結果は次のとおり。
1位:アロンソ(ルノー)
2位:ベッテル(レッドブル)
3位:ウェーバー(レッドブル)
4位:ハミルトン(マクラーレン)
5位:ロズベルグ(ウィリアムズ)


バトン8位。一貴9位!
トロロッソから史上最年少F1ドライバーがデビューです。



波乱の予選が何かを予感させる、
第10戦ハンガリーGP、決勝スタート!


まずスタート直後の順位は以下のとおり。
1位:アロンソ(ルノー)
2位:ウェーバー(レッドブル)
3位:ハミルトン(マクラーレン)
4位:ライコネン(フェラーリ)
5位:ロズベルグ(ウィリアムズ)


ハミルトン、ライコネンがいいスタートをきり、
ベッテルはダメージをおったかも知れず、7番手走行。


トップを走っていたアロンソの右フロントタイヤが。
パーツが落ち、とうとうタイヤが宙に飛ばされ。
右フロントタイヤがないまま、なんとかピットイン。
一度復活するもリタイア。


一貴はポイント圏内の8位へ!
7位走行中のポイントリーダー・バトンに肉薄する勢い。


ウェーバーのマシンは給油口が外れず、
ピットから出る際に危うくライコネンと接触しそうに!


ベッテルからの音声で、何かが壊れたらしく、
緊急ピットイン。長いロスタイム。
3度目のピットインで、そのまま無念のレース終了。


ライコネンは2度目のピットインからスタートできずも、なんとか。

ハミルトンは、どんどんリードを広げていき、
世代交代には早すぎると、
2008年ワールドチャンピオンが復活のトップチェッカー!
これが今シーズンの初勝利!
かつての2強復活。


1位:ハミルトン(マクラーレン)
2位:ライコネン(フェラーリ)
3位:ウェーバー(レッドブル)


バトンはマシンに問題をかかえながら7位に。
一貴のポイントをかけた争いは
PUSHし続けるも、あと一歩及ばず9位FINISH。



(yahoo!より)


次戦、決勝は8月23日 ヨーロッパGP!

Posted on 2009/07/27 Mon. 23:59 [edit]

category: なんちゃってF1

TB: 6    CM: 2

27

スポーツ大陸とカミングアウト 

NHKの「スポーツ大陸」見ました。
井口選手特集。
タケも映るかもっていうのもあって、見ようと思っていた番組。


タケでました。

焼き肉あたりから、ずっと涙が止まりませんでした。

「昔の自分に重なる部分があった」
「タケなら絶対できると思うし」


入団は、井口選手が決めること。
そう思いつつも、いろいろな状況から
素直に受け入れられない部分もありました。


タケを生かす人はみんな好き。

これが大前提の私ですけど(笑)、
それを抜きにして、

タケと自主トレの頃から、
タケのニュースを追ううちに、井口選手を知るようになって、
”選手として” どんどん惹かれていく自分がいました。

「スポーツ大陸」は、あとで記事にします。

F1記事、書いてたんですけど。
どうしよ(笑)。


Posted on 2009/07/27 Mon. 23:59 [edit]

category: まるっと竹原直隆

TB: 0    CM: 8

27

マリン経由、甲子園へ! 

拓大紅陵サウスポー投手のユニがはためく中、
千葉大会の決勝が始まった。
舞台は、いつもと変わらないはずの、マリン。


初の決勝、初の甲子園を目指す八千代東は延長戦3試合を勝ち抜き、
相手は強豪・拓大紅陵。
機動力が持ち味という両チーム。

1回表(八千代東の攻撃)
四球、送りバントなどで1アウト2,3塁から
4番タイムリーで先制!2-0
続く5番もタイムリー!打球を逸らす間に3塁到達!3-0
6番スクイズ成功!4-0
チーム打率1割台という八千代東のあざやかな先制攻撃で幕をあけた。


早くも外野が開放されて。

2回裏(拓大紅陵の攻撃)
ヒット、盗塁、送りバントで1アウト3塁から
セイフティースクイズ成功!4-1
しっかりとした攻撃で1点を返す拓大紅陵。


3回表(八千代東の攻撃)
先頭打者に四球を与え、拓大紅陵、早くも投手交代!
エースナンバーをつけた投手がマウンドへ。


3回裏(拓大紅陵の攻撃)
4番の打球はぐんぐんと開放されたレフトスタンドへ、
逆風を押し返す、唖然の2ラン!4-3
崩れかけるも、自らの牽制でアウトに!


八千代東はバッテリーとも怪我で、足をひきずっていました。

5回裏(拓大紅陵の攻撃)
まずは振り逃げから。
毎回先頭打者を出す展開。
盗塁成功で、向かえるは先ほどホームランを打った4番に。
打ち取った当たりは高々と上がり、
ショート・セカンド・センター・ライトが集まる中、
風速9mに流され、一度捕球したかに見えたものの体勢崩して落球。
1塁走者を挟むもアウトにできず。
犠牲フライで同点。4-4

ぼう然とするベンチ。
尚も死球で、集中が切れそうな展開。
ただこういう試合をものにしてきたはずの八千代東。


5回が終わってグランド整備に。
雲ひとつない真っ青なマリン。
解説者、アナウンサーは、
「一方、八千代東は創設以来初めての決勝進出」
もうOBもたくさん集まってるんじゃないでしょうかね

(*´艸`*)

6回表(八千代東の攻撃)
セーフティースクイズ失敗。


6回裏(拓大紅陵の攻撃)
2回以降、守備ミス・攻撃ミスなどあり、
この大会8試合のうち6試合が1点差、
全てに先発の投手に、体力だけでない疲れはあったはず・・・だった。
3凡!
村上投手のスイッチが入った気がした。


7回表(八千代東の攻撃)
負けじと3凡返し!


7回裏(拓大紅陵の攻撃)
負けじと3凡返し!


8回表(八千代東 攻撃)
2アウト満塁もアウト!


8回裏(拓大紅陵の攻撃)
4番からの攻撃を3凡!
帽子を飛ばしながら、一度消えかけた笑顔が戻った。


9回表(八千代東の攻撃)
1番。セーフティーバント成功!
2番。キャプテン進塁打。
3番。打球はライトの前へ・・・
落ちた!
ランナーは2塁から!
3塁コーチャーがぐるぐると回し、ホームイン勝ち越し!5-4
水をかけあう1塁スタンドと、
1塁では吠えながら高々とガッツボーズ!
4番。拓大紅陵キャッチャーのナイスキャッチでアウト。
盗塁成功!
5番。ストレートの四球。
6番。村上投手の打席で、拓大紅陵は3人目の投手に。
「おまえが決めろ!村上!」の大声援の中、死球。
臨時代走がでます。

9回裏(拓大紅陵の攻撃)
死球を受けた村上投手がゆっくりとマウンドへ。
7番。ファーストゴロで1アウト!
8番に代打。力が入り、フルカウントからヒットを許して1アウト1塁!
9番。ショート横っ飛びで2アウト1塁!


野手陣が1人1人映し出されて。
おちつけ、おちつけと、1人1人が両手を下へ。

1番。ヒットで2アウト1,2塁!

マウンドに集まる野手陣。

2番。いい当たりがライトへ!前進前進!ゲームセット!!


崩れ落ち、涙と、支える。
確かに拓大紅陵はしっかりとしていました。
ふさわしい高校でした。
ただ、不利が有利を超えたものは何だったのかということ。


報道の要求に応え、キャッチボールする村上投手。
カメラをちらちら意識しながら、照れくさそうに。
(こんな可愛い笑顔だったんだ~)


毎年どこかとんでもない高校が現れる甲子園。
そんなとんでもない高校になれるチャンスは、
甲子園に出るかぎり十分にある。


何も背負わず、千葉代表の誇りだけを胸に、
熱い熱い甲子園で、今日のマリンよりも熱く。
ずっと目指してきたそこは、もう憧れではないのだから。



(サンスポ 2009.7.26 15:20)

Posted on 2009/07/26 Sun. 20:42 [edit]

category: その他

TB: 2    CM: 6

26

タケは雨の日に打つ? 

今夜こそちゃんと見ようと、オールスター。
おかわりくんのホームラン、おっきぃ~!と思ったら、
推定155mですって!ヽ(・゚Д゚・)ノ
サブちゃんもホームラン!(打っても負けませんでした 笑)
しかも球児投手からです。
今季、球児投手から初安打したとき、
「球児から打てたら野球をやめてもいいかなと思うくらい
メチャメチャうれしかった。」
って言ってましたけど、そんなにやめさせたいんでしょうか(笑)。
サブちゃんの笑顔って子供みたいに見えて、
普段のポーカーフェース(私的には将軍に見える 笑)
とのギャップが。(//∇//)
ブライアン、気合い入りすぎ?(笑)


そんなこんなで今日もうっすらでした。(;´▽`A``


だって、検証したいことがいっぱい♪
私の中で、ず~~っと感じていたこと。


「タケは雨の日に打つ」

公式サイトの試合結果に、その日の天気がでてますけど、
毎日ちゃんとメモっておけばよかったんですけど、忘れるし、
あれって、一瞬、雨降っても、トータルとして曇りだと
「曇り」って書かれるんですよね。
「曇り、ときどき雨」の”ときどき”がないんです。
なので、毎日メモれなかったことで
すでに正確じゃなくなってるんですけど、
公式サイト表示に基づいたゆるゆるとした結果ということで。(;´▽`A``


「雨」  14-7(.500)
「小雨」 6-1(.167)
「快晴」 2-0(.000)
「晴れ」 51-10(.196)
「曇り」 65-20(.308)


「雨」と「小雨」、「快晴」と「晴れ」を一緒にしてみると。

「雨」  20-8(.400)
「晴れ」 53-10(.189)
「曇り」 65-20(.308)


これってやっぱり、雨の日に打つってことかも♪
しかも雨強めplease!(中止にならない程度に~ 笑)


ちなみに、タケのプロ初ホームランも雨の仙台でした。
(降雨コールドで成立あぶなかった! 汗)


今度は「休み前にいい仕事するタケ」とか、
検証してみたいと思います(笑)。


Posted on 2009/07/25 Sat. 23:59 [edit]

category: まるっと竹原直隆

TB: 3    CM: 6

25

しみじみしちゃいました(笑) 


今年こそはちゃんとオールスター見ようと、TVつけてました。
と同時に、マリンがない日とかじゃないとナカナカ時間がつくれないので、
これまで撮った写真の整理をしようと。


オールスターは、
いぐっさんも、サトちゃんも、サブちゃんも、いい活躍で笑顔で、
やっぱり公式戦だと「自分がやらなきゃ!」とか
プレッシャーだったりするのかな~なんて横目で見ながら。


そんな感じでゆるゆるしていたら、思わず、
タケと初めて会った日の写真が出てきちゃいました。
もう集中はこっちに。(*´艸`*)


いろんなことすぐ忘れる私が、
信じられないくらいクッキリ覚えている・・・。


タケがマリーンズに入団したのは2005年。
私はもともと千葉ではなくて、引っ越してきて、
マリーンズ好きもまだうっすらな頃。


タケを知ったのは2006年春。
マリーンズTVでした。
ルーキー特集みたいなのをやっていて、
1人1人インタビューがあったんです。
見た瞬間でした(笑)。


それから少し時間が経過して。
タケに初めて会ったのは2006年9月16日(土)。
初めて浦和に行った日でもありました。
そのときはもうタケを見ることが
自分の中のミッションだったのを覚えています(笑)。


試合開始ギリギリに到着。
グランドに向かう選手を待ちます。
すると、一緒に行ったお友達が
「竹原くん、がんばって!」
「ういっす!」
え!今のタケ?
急に出てきて、突然のことに何もできず。(;´▽`A``


試合開始。
今日整理して出てきた写真です。


1番(中)代田
2番(二)林
3番(右)南
4番(左)竹原
5番(指)垣内
6番(一)青松
7番(三)細谷
8番(捕)新里
9番(遊)根元





そもそも浦和初めてだったこともあって、
カルチャーショックだったり(笑)、
探検~♪とかふらふらしていると、グランドから観客の
「わ~~!」という声が。


タケ、ホームラン!(見逃した~!)

試合が終わって。
ユニとペンはしっかり持ってきました。
タケがグランドから出てきました!
さっそくサインの列ができます。
私も慌てて並びます。
(ユニにサインって、みんなみたいに色紙とか台に持ってくればよかった!
ちゃんと書けるかな・・・ドキドキ ドキドキ・・・)


どうにかこうにかサインを書いてもらいながら。
私がタケに初めて言った言葉。
「マリンで待ってます」
「がんばります!」
目を見て、しっかり言ってくれました。
凄いことって思いました。
それから初めての2ショット。



-3日後-


タケが1軍登録されました。
登録は昼間にわかっていたものの、どうしても仕事で遅くなって。
それは、もう少しで家に着く、ちょっと手前で、携帯で知りました。


タケ、プロ初ヒット!
(初マリンで初ヒット!)


私にとって、そもそもこの日は特別な日でした。
それからもう。こんな感じで今に至っています。(;´▽`A``



あ。オールスター負けた(笑)。

Posted on 2009/07/24 Fri. 23:59 [edit]

category: まるっと竹原直隆

TB: 3    CM: 11

24