05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

タケじゃなきゃいられない。けど大地も~

竹原直隆選手・鈴木大地選手を絶賛応援中

ナイスゲーム! 


あ。サードユニだ。
4回裏マリン到着。
ぎりぎりタケの2打席目に間に合いました。
7番DHスタメン!
そしてスタメンマスクはひさしぶりのマットンです!


ここまでの展開は、
初回に大嶺投手が2アウトからフォアボールも絡んでタイムリーで2失点。
その裏、すかさずゴリちゃんがホームランで1点を返します!
しかし2回表にタイムリーでまた1点つきはなされるも、
その裏、相手タイムリーエラーで1点が入ります。
3-2で1点ビハインド。


オープン戦のときだったかしら。
球場内の「波奈エクスプレス」の坦々うどんが凄く美味しくて、
どうやら冷やし坦々うどんがでたみたいなので、それを注文してみました。


25番でお待ちください♪」


ミラクル!(・ω・ノ)ノ
このまえは「バル・エム」で25番。
2回連続ですって。


で、こちらが冷やし坦々うどん。
冷やしも期待を裏切りませんでした(笑)。



大嶺投手は3回以降は落ち着いて、無失点に抑えていきます。


5回裏。そんな大嶺投手を打線が援護します。

登場曲にAKB48の「ポニーテールとシュシュ」を選んだ
9番・マットンがセンターヒット!
5月13日以来のヒットみたいです。
先頭打者がでました。



1番・つよぽんショートゴロ。
2番・ゴリちゃん、レフトヒット!



3番・いぐっさんの打席でワイルドピッチがあり、ランナーそれぞれ進塁。
いぐっさんはサードゴロ。
4番・キムテギュン、左中間タイムリー2ベース!



つよぽん&ゴリちゃんホームイン!(あ、ゴリちゃんかぶった 汗)


5番・おおまちゅくんフォアボール。
6番・サブちゃん、ライトタイムリー3ベース!



キムテギュン&おおまちゅくんホームイン!
ネクストのタケもハイタッチ♪



7番・タケ、サード横を抜けるレフトタイムリー2ベース!d(≧▽≦*)


サブちゃんホームイン!

タケ、2塁で小さくガッツボーズ(≧ω≦)b
1歩1歩、確実に道をつくってる♪



8番・南選手の打席で再びワイルドピッチがあり、タケは3塁へ。

相手ピッチャー交代の間、上川コーチとニコニコ(*^^*)


そんなこんなでAKBから始まったこの回、打者一巡の猛攻で一挙5点!
*あとでわかったのですが、AKBは福浦選手のイタズラだったみたいです(*≧m≦*)

大嶺投手は勝ち投手の権利を得て、6回まで。

こうなったらお約束。
7回は伊藤ちゃんがビシッと!



8回は薮田投手が、


9回は小林宏之投手が、


しっかり抑えてゲームセット!


Today's HERO:大嶺投手、キムテギュン

大嶺投手は4月14日以来の3勝目。
そして大きな1勝。



ということで明日もサードユニでいっちゃう?(笑)


6月30日(水) ○7-3 vsホークス@マリン
Mバッテリー:○大嶺-伊藤-薮田-小林宏=的場
M本塁打:今江5号ソロ
野球4回裏から内野自由席で観戦
ニッカン式スコア


スポンサーサイト

Posted on 2010/06/30 Wed. 23:59 [edit]

category: 千葉ロッテ・マリーンズ

TB: 4    CM: 8

30

あと18点! 

3回を本塁打2本含む6失点。
吉見投手が打たれました。


西本コーチがマウンドに行き、ピッチャーの交代です。
やってくるリリーフカーにカメラを向けて、一瞬、目を疑いました。



相原投手?!
登録?!


私は自動メールに登録していないので、全く知りませんでした。
急いで携帯公式サイトを見ると、確かに「登録抹消情報」が。
相原投手が登録され、
心配していた内投手が抹消と出ていました。


相原投手は昼間、子ゲームでも投げていました。
なぜ連投しなければいけなかったのか・・・。


最近、データをチェックして、それを見るかぎりですが、
相原投手と山本てっちゃんがいいかも、と思っていました。
実は、子ゲームでお友達とそんな会話をしていました。


去年の年末、浦和に行きました。
きっとみんな実家とかに帰って、もう誰もいない浦和。
いや、1人いる!
そしてその選手は、年始も、
浦和の外野・ジョニーロードを、ひたすら走っていました。
ただ、もくもくと・・・。



そうして相原投手はこの日、2番手として、
2年ぶりの1軍マウンドに上がりました。
クリーンナップを3者凡退!
そして2イニング目。打たれて降板。

試行錯誤してフォームを変え、今のカタチになりました。
ここまでの過程は、決して目立つものではなかったかも知れない。
でも、そうやってきたことがマリンへと繋がった、と信じています。
打たれたのは事実。
ただ、過程も真実。


*~*~*~*~*~*~*

3番手は松本幸大投手。
2アウトとるのに打者10人、失点7。


雨が激しくなってきた。
今日はS席。
ポンチョ忘れた。
何連打されたかな・・・。
もうよくわからなくなってた。
マウンドに誰か行ってたかな。
私が覚えてるシーンだと、
コーチ含めて誰も行ってなかった気がするけど、はっきりしない。


3者連続三振!っていう圧巻の日もあるのに、
数試合に1回、大炎上してしまうコーダイくん。
でも今日はちょっと違う気がする。
尻拭いを背負ったのでしょうか。
状況が違ったら、結果は違ったかも知れない。
ただそれでも、その壁を超えてほしかった。


次の回はタケの2打席目。
それを見て、屋根のある2階席に避難しようと思ってた。
でもコーダイくんが、たった1人のマウンドに立っている。
ずっと此処で見ようと決めた(こうなったら意地 笑)

あと18点!


*~*~*~*~*~*~*

タケの2打席目。


フェンス直撃、もう少しでスタンドインというライトへの2ベース!
親ゲームが近づくにつれ、ドキドキで顔ひきつってたかも(笑)。
でも、タケすごい。
左の杉内投手から、しっかりお仕事しました!


*~*~*~*~*~*~*

雨で視界が白っぽくなる中、
秋親投手も流れを止められず、1回を本塁打2本含む3失点。


そして雨も弱まり。
古谷投手と薮田投手が抑えて、
ついさっきまでの嵐が嘘のような静けさとなりました。
マリーンズの得点はキムテギュンのソロホームランのみ。


最終回。
3凡でなければ、ネクストには、
子ゲームで2本のホームラン、猛打賞のネモティが立っていました。




(親ゲームのその他写真と、子ゲームは別途アップします)


Posted on 2010/06/29 Tue. 23:59 [edit]

category: 千葉ロッテ・マリーンズ

TB: 3    CM: 6

29

子ゲーム・終了@マリン 


Ys 3−6 M

ナイスゲーム!
お疲れ様でした~☆
慶彦マリーンズ強い!



Posted on 2010/06/29 Tue. 13:34 [edit]

category: 千葉ロッテ・マリーンズ

TB: 0    CM: 2

29

子ゲーム・5回裏終了@マリン 


Ys 3−6 M

5回表にコーリー炎上で同点にされるも、
その裏、
またネモティ2ラン!
続けて神戸くんソロ!



Posted on 2010/06/29 Tue. 12:30 [edit]

category: 千葉ロッテ・マリーンズ

TB: 0    CM: 0

29

子ゲーム・4回裏終了@マリン 


Ys 0−3 M

2まわり目に一場投手をとらえます!
ネモティ3ランで先制!



Posted on 2010/06/29 Tue. 12:00 [edit]

category: 千葉ロッテ・マリーンズ

TB: 0    CM: 0

29

子ゲーム・スタメン@マリン 


1(中)岡田
2(一)塀内
3(二)根元
4(指)神戸
5(三)青野
6(遊)細谷
7(左)角中
8(捕)田中
9(右)定岡

 
Ys 一場=中村
M コーリー=田中


子ゲーム見にきたはず・・・。


Posted on 2010/06/29 Tue. 10:53 [edit]

category: 千葉ロッテ・マリーンズ

TB: 0    CM: 0

29

雨があがりました~@マリン 

100629_101137.JPG


Posted on 2010/06/29 Tue. 10:11 [edit]

category: 千葉ロッテ・マリーンズ

TB: 0    CM: 0

29

最後に笑うために。 


今季初、3タテされちゃいました。
ここまで調子のでていなかったファイターズですが、
この3連戦の印象は去年までと一緒。
火をつけてしまったかもですが、
もともと強いチームなのですから、
せめぎあって試合できれば。


今日はミスや四球が失点につながってしまったわけですが、
原因がわかってるだけいいです。
わからなくて、迷っているのは辛いです。見ている方も・・・。


まず、小野晋吾投手が“無事に”復帰できました。
確かに初回のミスで流れが動いた部分もあるので、痛かったですが、
4回2/3でマウンドを降りたシンゴ投手。
万全な状態で戻ってきたわけではない気がしていますし、
シンゴ投手のことですから、
きっと大きなものを背負ってのマウンドだったような感じがします。
やっとここまできたということに、
気持ちは前にいってると思いますし、
勝利まで見守っていきたいと思います。


秋親投手がこんな風に崩れるなんて珍しい・・・。
というか、初かも。
あらためて、ここまでずっと安定していたということ。


サブちゃん猛打賞。
南選手も引き続きいいところで打っています。


そしてとにかく今日はもう、
渡辺正人選手が最後に代打で出て、
2ベース打ってくれたことに、おなかいっぱい(笑)。
代打で2年ぶりの安打だったそうです。
今季の正人選手はちょっと違うと、
見ていて思っていたので、
1軍で結果につながって、ほんとよかった!


火曜からマリンで6連戦。
浦和にみんながいること。
環境もずっといい、華やかな舞台で野球していること。
マリンで強いを味方にして。
見たくて、みんなが千葉マリンに集うのだから。



6月27日(日) ●3-10 vsファイターズ@札幌D
Mバッテリー:●小野-古谷-秋親-松本-内-伊藤=里崎
M本塁打:大松13号ソロ
猫(細目)見てにゃい
ニッカン式スコア


Posted on 2010/06/27 Sun. 23:59 [edit]

category: 千葉ロッテ・マリーンズ

TB: 4    CM: 4

27

弾丸すぎた日帰り札幌遠征(笑) 


空席待ちの航空券だったのですけど、
まだ空席があったので大丈夫と思っていたら
直前になって満席、満席・・・。
あと1本乗れなかったら、完全に試合終了後でした。


羽田空港に6時間。
札幌ドームに2時間。


球場にいた時間は、会社帰りのマリンと同じレベルです(笑)。


札幌ドーム到着。


隣接する移動式のサッカーグラウンド。
去年は試合前にP陣がここでアップしていました。



球場に入ると3回裏。

(゚Д゚;)

(;つД⊂)ゴシゴシ

(゚Д゚)え?

0-7


防御率1.51のダルくんを相手に、すでに7点差。
マーフィー様、どしたー。( ̄▽ ̄;)

どうやら稲葉選手にやられちゃったらしいのです。
昨日は小谷野選手。今日は稲葉選手。
王道すぎて、ぐぅの音もでません。(;´▽`A``


4回表。ベンチ前に全員が集まります。
タケ発見!



「シンデレラシート」というみたいです。1塁側内野にありました。


去年その付近にあった「婚活シート」は、3塁側外野に移動していました。


さ。逆転です。


7回表。
2アウトから南選手レフトヒット!



つよぽんレフトヒット!


ゴリちゃんタイムリー! ダルビッシュ投手からやっと1点とりました。


マーフィーは4回以降は抑え、7回までひっぱります。
1失点のダルビッシュ投手も、7回でマウンドを降ります。


8回表。
1アウトからおおまちゅくんセンターヒット!



サブちゃんのフォアボールをはさんで、
福浦選手ライトタイムリーヒット!



サトちゃんに代打・タケ!
結果は残念。でもまた右投げ投手で出番きたこと、嬉しかったです。



南選手レフトタイムリーヒット!


次はつよぽん。相当ねばります。
どうやら12球ねばったみたいです。
そのたびに1塁から2塁へダッシュする南選手。
ライトスタンドからも
「南がんばれ~!(笑)」
の声が飛びます。
モロさんも半笑いです(*≧m≦*)


そして、つよぽんレフトタイムリーヒット!(この日4安打)


札幌ドームに着いてからだと、4-0で勝っています(笑)。

しかし8回表に一生懸命とった得点は、
その裏あっさり返されます。( ̄▽ ̄;)


結局ファイターズは11安打で10点。
マリーンズは13安打で4点。

ダルビッシュ投手が降りてから流れが変わったと思ったんですけど、
7失点があまりにも大きかったです。
マーフィーのマフィンも消えました。(;´▽`A``



帰りの新千歳空港で。
こうなったら5色重にしちゃいました。
(いくら、かに、うに、ほたて、ぼたんえび)



お土産。これくらいでカンベンしときます(笑)。


6月26日(土) ●4-10 vsファイターズ@札幌D
Mバッテリー:●マーフィー-内-古谷=里崎-的場
M本塁打:なし
野球3回裏から現地外野参戦
ニッカン式スコア



Posted on 2010/06/26 Sat. 23:59 [edit]

category: 札幌ドーム

TB: 4    CM: 6

26

3回裏に到着@札幌D 

100626_155929.JPG

すでに7点差(;´▽`A``


Posted on 2010/06/26 Sat. 15:59 [edit]

category: 札幌ドーム

TB: 0    CM: 0

26