02 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 04

タケじゃなきゃいられない。けど大地も~

竹原直隆選手・鈴木大地選手を絶賛応援中

3月31日 イースタン・レポ(その1) ~ひさしぶりの浦和~ 


やわらかな日差しと、ときおり吹く風にのってチョコレートの甘い香り♪
あざやかな緑に塗り替えられた室内練習場。


気合いの入ったコーチの声と、ミットの音が響くブルペンには
小野晋吾投手。


受けるのは小池くん。


そして西野投手。


笑顔の中郷投手!(&西本コーチ)


サブグラウンドには、いつものようにピッチャー陣が。

ん?

投げネモくんがいるー!(・∀・)


一体化してるし。(*´艸`*)
もうみんなと笑顔満載でした!
こちらは左から投げネモくん、服部投手、コーダイくん。


秋親さん♪


南投手。


植松くん! 西本コーチが見守る中、ちょっと投げていました。


木本投手と鈴江投手。


一家で応援している黒沢くん!
1月初旬に会ってから、ひさしぶりだったけれど、
覚えててくれた~。(TωT)


小野晋吾投手が西野くんと話しながらランニング。
この場所ならではの、こういった光景、すごくいいです。(^^)


メイングラウンドには早坂選手!
内野守備の位置で、ゆっくりとやっていました。


走塁練習中の高濱選手。
どうやら“はまちゃん”と呼ばれている模様。(*´艸`*)
アッキーラさんが特にアドバイスしていました。


試合直前の外野守備は、
ライトが神戸選手と吉田くん。
センターが角中選手。
こちらは生山くんと宮本くんの仲良しコンビ。(^^)
レフトです(だいぶ見慣れました 笑)。


どうやら先発はきむゆうくんのようです。


いよいよ試合開始。
みんな、がんばるよっ!


スポンサーサイト

Posted on 2011/03/31 Thu. 23:59 [edit]

category: 浦和球場

TB: 2    CM: 4

31

3月31日 イースタン・スコア 


F 000 000 000  0
M 100 001 00x  2


       打  1    2    3    4    5    6    7    8    9
       点
1(左)生山   死球  二ゴ  ・・・・・ ・・・・・ 遊ゴ  ・・・・・ ・・・・・ ・・・・・ ・・・・・
  打 森男   ・・・・・ ・・・・・ ・・・・・ ・・・・・ ・・・・・ ・・・・・ ・・・・・ 空三振 ・・・・・
  左 吉田   ・・・・・ ・・・・・ ・・・・・ ・・・・・ ・・・・・ ・・・・・ ・・・・・ ・・・・・ ・・・・・
2(中)角中   二ゴ  ・・・・・ 遊直  ・・・・・ 空三振 ・・・・・ ・・・・・ 中飛  ・・・・・
3(一)青野 2 左中二 ・・・・・ 空三振 ・・・・・ ・・・・・   ・・・・・ 見三振 ・・・・・
4(遊)細谷   左安  ・・・・・ 右安  ・・・・・ ・・・・・ 三直  ・・・・・ ・・・・・ ・・・・・
5(捕)田中   右飛  ・・・・・ 三ゴ  ・・・・・ ・・・・・ 遊直  ・・・・・ ・・・・・ ・・・・・
6(右)神戸   右飛  ・・・・・ ・・・・・ 右安  ・・・・・ 見三振 ・・・・・ ・・・・・
 ・・・・・
7(二)渡辺   ・・・・・ 三ゴ  ・・・・・ 四球  ・・・・・ ・・・・・ 右飛  ・・・・・ ・・・・・
8(指)青松   ・・・・・ 空三振 ・・・・・ 三飛  ・・・・・ ・・・・・ 遊飛  
・・・・・ ・・・・・
9(三)翔太   ・・・・・ 右安  ・・・・・ ・・・・・ 中飛  ・・・・・ 投ゴ  ・・・・・ ・・・・・

      回数 安打 三振 四死球 失点
○木村        6   3   5   1   0
 山本徹  1 1/3  1   3   0   0
 松本       2/3   0   1   0   0
 橋本        1   0   1   0   0

本:青野(6回) 盗塁:細谷(3回) 盗塁死:神戸(4回) 走塁死:渡辺(4回)


メモしたスコアなので、間違っていたら
明日の公式サイトを見て、こっそり直しておきます。
試合終了後には選手による募金活動がありました。
写真&レポは、がんばれれば今日、たぶん明日アップします。(;´▽`A``
(2回に分けるかも?)


Posted on 2011/03/31 Thu. 21:10 [edit]

category: 浦和球場

TB: 0    CM: 0

31

試合終了@浦和 


F0−2M

松本→ハシケン
2連勝☆☆

さぁ募金!
(鶴岡捕手が心配…)

Posted on 2011/03/31 Thu. 15:15 [edit]

category: 浦和球場

TB: 0    CM: 0

31

8回表終了@浦和 


F0−2M

ファイターズ鶴岡捕手が自打球が?顔面直撃!(* ̄□ ̄*;
タンカで運ばれる…。
救急車きたみたい…。

(8回表途中)
山本徹→松本

ファイターズ投げネモくん来たっ!

Posted on 2011/03/31 Thu. 15:01 [edit]

category: 浦和球場

TB: 0    CM: 6

31

6回裏終了@浦和 


F0−2M

6回、青野選手レフトソロホームラン!

木村→山本徹

Posted on 2011/03/31 Thu. 14:36 [edit]

category: 浦和球場

TB: 0    CM: 0

31

5回裏終了@浦和 


F0−1M

初回、青野選手のタイムリーで先制!
きむゆうくん、ナイスピッチが続いています!(≧ω≦)b

Posted on 2011/03/31 Thu. 14:19 [edit]

category: 浦和球場

TB: 0    CM: 0

31

スタメン@浦和 

110331_101119.JPG

1(左)生山
2(中)角中
3(一)青野
4(遊)細谷
5(捕)田中
6(右)神戸
7(二)渡辺
8(指)青松
9(三)翔太

F八木−鶴岡
M木村−田中

Posted on 2011/03/31 Thu. 12:51 [edit]

category: 浦和球場

TB: 0    CM: 0

31

3月29日 練習試合の結果 


(スポーツ報知 紙面より)

3月29日@鎌ヶ谷
ソ 013 000 040  8
ロ 001 000 010  2

       打安点
1(中) 清田 1 0 0
  打中 伊志嶺 2 1 0
2(遊)荻野貴 4 0 0
3(二) 井口 2 0 0
  二  根元 2 0 0
4(一) 金  4 2 1
  一  塀内 0 0 0
5(左) 大松 4 1 1
  左  岡田 1 0 0
6(右)サブロー 2 0 0
  走右 南竜 1 1 0
7(三) 今江 2 2 0
  三  高口 2 1 0
8(指) 竹原 2 1 0ピカピカ
  代指 福浦 1 0 0
  代指 今岡 1 0 0
9(捕) 里崎 2 0 0
  捕  金澤 1 0 0

    回 打安責
唐川    5   24 6 4
上野   2/3   3 1 0
古谷 1 1/3  4 1 0
川越    1    7 3 4
伊藤    1    3 0 0


本:大松 ニ:伊志嶺、南竜

ファイターズ球場でホークスとマリーンズが試合という、不思議な感覚。
ホークス先発は和田投手でした。
タケ、ヒット~!(≧▽≦)
抑えるところは抑えておきました☆(=ゝω・)b

清田選手は足の張りで途中交代したようです。
今日30日はスタメンから外れたみたいで、
ムリする必要もないですし、大事をとってなのかもです。

そしてイースタン、今日トンネルを抜けて今季初勝利!

尚、4月のマリンでの公式戦の試合開始時間がすべて13:00に変更となりました。
わかっていたことですけど、平日はほとんど見にいけません。。。

Posted on 2011/03/30 Wed. 23:59 [edit]

category: 千葉ロッテ・マリーンズ

TB: 0    CM: 4

30

前日のコメント。 


3/29サッカー・復興支援チャリティーマッチ「日本代表xJリーグ選抜」
選手たちの“前日のコメント”の抜粋です。(YAHOO!より)


ひらめき以下は、練習後の岡崎慎司(シュツットガルト/ドイツ)のコメント。

「(阪神大震災を経験したのは)小学生の時でしたけど、避難まではしませんでした。でも、食事とかは支給されたカップラーメンで過ごしてました。2週間くらいですかね。その時は誰が支給してくれたのか分からなかったけど、日本の人が支給してくれたと思うし、今思うと助けられたんだなと思う。自分でも何かやれることがあるとしたら、今はサッカーだし、こういうみんなが一つになれるきっかけを作れるので、頑張って全力で試合ができればと思います。もちろん、海外から来ているんで、プレーでも魅せられたらと思いますけど。」

ひらめき以下は、練習後の槙野智章(ケルン/ドイツ)のコメント。

「みんな同じ方向を向いてやっているし、練習もすごくいい雰囲気なんで。代表とJリーグ選抜がいい試合をして、いい影響を与えたい。今は日本が地震、津波でたくさんのものを失ってしまった。これ以上のものを失っちゃいけないと思う。そのためにもサッカーでいい影響を与えたいし、勇気も与えたい。Jリーグ選抜の選手たちは今までJを引っ張ってきた選手たちだし、自分も(日本代表に)選ばれてうれしく思う。明日の試合は被災者のために元気、勇気を与えることが大事だと思っている。明日は今、持っているものをすべて出し切れば人の心も動くと思う。僕らは一生懸命プレーするだけだと思います

ひらめき以下、練習後のJリーグ選抜MF小野伸二(清水)のコメント。

「こんな(素晴らしい)チームでプレーできることはなかなかない。今はリラックスしていて、戦闘モードにはなっていないけど、明日に向けてしっかり休んでイメージトレーニングをしておく。たくさんの人が募金箱に寄付をしてくれて嬉しかったし、被災地の人たちの力になれればいい。とにかく明日は楽しんでやりたい。結果も大事だし、自分も楽しみながら、周りを楽しませながらやりたい

ひらめき以下、練習後のJリーグ選抜MF梁勇基(仙台)のコメント。

明日の試合を通じて、一人でも多くの人が頑張ろうと思ってもらえるように精一杯プレーしたい。ボールを最後まで追うとか、選手として当たり前のことをやって、一緒に頑張っていきたい」

ひらめき以下、練習後のJリーグ選抜MF関口訓充(仙台)のコメント。

「17日くらいから走り出したけど、ボールを使ったのは24日からで動いていただけだった。被災したチームでコンディションがいい選手はいないと思うし、そのなかで何ができるかを考えたい。コンディションがよくても、見ている人に伝わらないことはあると思うし、コンディションが悪いなかでも見ている人に伝わるものはあると思う。多くの命が亡くなっているので、気持ちは複雑。でも、チャリティーの試合に選んでもらって、自分のできることはピッチに立って一人でも多くの人に元気を与えることだけ

ひらめき松井大輔「プライドがぶつかり合う面白い試合に」…今後の慈善活動についても言及

被災地に対しては、「スポーツが持ってる力って計り知れないと思うんですけど、それは僕たち自身は分からないことだから、僕たちは一生懸命やるしかない。それで少しでも元気になってもらえれば良いと思うので。明日の試合に向けてやるだけです」と想いを語った。

ひらめき被災地出身の今野と小笠原がタッグで物資を支援

震災以降、サッカーをしていていいものかと思い悩んでいた今野だが、被災した後輩から「サッカー選手なんだから、みんなを勇気づけるためにはサッカーをすることでしょ!」と言われ、自分がサッカー選手であることをハッと気づかされたという。


ひらめき「いい話題を提供したい」 小笠原が明るいニュースを届ける

 今、自分にできることをやる。29日に行なわれる日本代表とのチャリティーマッチに、Jリーグ選抜の一員として参加するMF小笠原満男は「ストレスが溜まってきていると思うので、僕らがいい話題を提供したい」と、今も厳しい環境で苦しんでいる被災者に少しでも明るいニュースを届けるつもりだ。

 岩手県出身の小笠原は、震災が起きた直後に大船渡に足を運んだ。大船渡は青春時代を過ごした思い出の場所。「行ったことで、もしかしたら後悔したかもしれないけど、行かないで後悔するよりはいいと思った」。いても立ってもいられない気持ちで車を走らせ、丸一日かけて現場に入った。

 そこで目にした光景は理解の範疇を越えていた。「知らないところに行った感覚。ここはどこだっていう。見てきたものが全部なくなって、瓦礫の山があって、その下にいろんな人がいると思うと、何と表現していいのか。一生忘れることはないと思う」。

 心の整理は今もついていないが、被災者のために何かやれることはないかと自問を続ける。そして、過酷な生活を続ける被災者の少年たちに逆に励まされたことで前に進むことを決断した。「その声で本当に頑張ろうと思ったし、この試合をやろうと思った。そういう人たちのためにプレーしようと思った」。暗い顔を見せても意味がない。自分にできるのは一生懸命にプレーしているところを見せることだと腹をくくった。

 復興に向け、どんなことができるかを常に考えている。支援を一過性のものに終わらせるつもりはない。「今後もチャリティーマッチをやって、サッカーの復興にも使いたいとカズさん(三浦知良)とかと相談して、選手会にも相談している」。いろんな人と話し合い、かつて鹿島の社長を務め、現在のJリーグチェアマンである大東和美氏にも相談して、長期的にサポートする計画を練っているという。

 東日本大震災は東北のサッカー界にも大打撃を与えた。グラウンドが破壊され、ボールやスパイクといった道具も津波に飲み込まれた。未来を担う少年たちがサッカーに打ち込む環境を奪われたことに小笠原は心を痛めた。「クラブチーム、少年団が潰れていってしまうことまで心配している。自分が辿り着いていないところまで、言ってくれている」。相談を受けるカズも驚くほど、小笠原は考え抜いている。

 「今はサッカーで集めたお金を赤十字に寄付して、国の復興をしていかないといけないけど、サッカー界も復興させていかないと、サッカー人口も徐々に減ってしまう。選手会を通して、何か形にできればと思っているが、何とかうまくできそうなところにきている」。

 いずれはサッカーの復興にも取り組むつもりだ。明日のチャリティーマッチはその長い道のりの第一歩となる。(神谷正明)

避難所にテレビを…岩手出身の小笠原がお願い



私は、野球も同じだと思っています。
野球の力を信じています。


Posted on 2011/03/29 Tue. 23:59 [edit]

category: その他

TB: 1    CM: 2

29

3月27日 練習試合の結果 


(スポーツ報知 紙面より)

3月27日@札幌D
ロ 000 100 002  3
日 000 000 000  0

       打安点
1(中左)清田 2 0 0
  左  岡田 0 0 0
2(遊)荻野貴 5 1 1
3(二) 井口 3 0 0
  走二 根元 0 0 0
  打三 細谷 2 1 1
4(左) 大松 4 1 0
  走中 伊志嶺 0 0 0
5(右)サブロー 2 1 1
  右  南竜 1 0 0
6(一) 福浦 2 0 0
  代打 竹原 1 0 0
  三一 塀内 1 0 0
7(三) 今江 3 0 0
  一二 高口 1 0 0
8(指) 金澤 2 1 0
  代指 今岡 1 1 0
  代指 高濱 1 1 0
9(捕) 里崎 2 0 0
  捕  的場 1 1 0

    回 打安責
成瀬  6  20 2 0
古谷  1   3 0 0
伊藤  1   3 0 0
川越  1   3 0 0


この日のファイターズ先発は佑ちゃんでした。
おかげで対戦全打者のスコアが紙面に(笑)。
佑ちゃんは5回まで、ヒットは2本。
サブちゃんレフト2ベースと、金澤選手ライトヒットでした☆

そして今日28日はマリンで練習だったみたいです。
ひさしぶりにマリンに戻ってきた感じがします♪
キムテギュンが合流しました。


ロッテ選手が被災地の小中学校慰問へ

 ロッテは28日、東日本大震災で被災した千葉県旭市などの小中学校を慰問する方針を明らかにした。選手会が発案し、4月12日の開幕前に実施する方向で調整している。
 県内は津波や液状化現象などにより、多大な被害が出ている。サブロー選手会長は「(被災した地域の)給食がパン1本、牛乳1本だけというニュースを見た。地元球団として、何かお手伝いできればいいと考えた」と経緯を説明。選手だけでなく、首脳陣も慰問する予定で「短期間で終わらせず、時間を見つけて年間を通してやっていきたい」と話した。
(産経新聞)


PS.29日19:20よりサッカー・復興支援チャリティーマッチ「日本代表xJリーグ選抜」があります。

Posted on 2011/03/28 Mon. 23:59 [edit]

category: 千葉ロッテ・マリーンズ

TB: 0    CM: 2

28