09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

タケじゃなきゃいられない。けど大地も~

竹原直隆選手・鈴木大地選手を絶賛応援中

とりいそぎ本日のタケ☆(宮崎) *20:24追記 


お友達から連絡きていました♪

第1打席:ヒット!(≧▽≦)
第2打席:送りバント(*´艸`*)
第3打席:フォアボール!
で、代走丹羽くん

あとで、ちょっと追記します~。



[20:24追記]
どうやら公式サイト見たら、
送りバントじゃなかったみたいで。(^^ゞ

一昨日・昨日と、雨で中止になって、
今日、試合できてよかったです!
これで宮崎フェニックスリーグ全日程が終了。

シーズン終了から、あまり休みなかった感じがして、
大変だったと思いますけど、
また次への、少しの間としても、
リフレッシュとか、ケアしたり、疲れとれるとよいです♪

お疲れ様でした~\(^o^)/


スポンサーサイト

Posted on 2011/10/31 Mon. 18:02 [edit]

category: まるっと竹原直隆

TB: 0    CM: 2

31

私が選ぶ竹原直隆選手ベストゲーム2011 


こちらも毎年恒例の記事です♪

本当はbest 3くらいの方がよいのかもですけど、
どうしても1つをはずすことはできなかったので
best 4でいってみたいと思います~\(^o^)/


もしかしたら、今年ほど、差のない順位はないかも。


だって全てが1毛差なんですもん。(*´艸`*)こらこら



では、カウントダウン方式でいきます~☆




晴れ4位:オリ初ホームラン!
(8月28日 vsロッテ @京セラD)

今季1号、オリ1号となるホームラン!
そして、オリ2度目のヒーロー!

<ホームラン談話より>
古巣に一つ成長したところを見せて、恩返ししたいという気持ちもありましたし
“オリックスの竹原”として初めてのホームランを古巣相手に打つことができてよかったです!

<報道より>
辛抱強く使ってもらった。だから結果を出したかった。





晴れ3位:初マリンで初ヒット!
(8月7日 vsロッテ @マリン)

オリとして初めてきたマリンで
初タイムリー!初得点!初マルチ!

1塁ベース上でのガッツポーズ、
ずっと覚えていると思います。(*^^*)





晴れ2位:オリ移籍後、初ヒット!
(5月4日 vs日ハム @京セラD)

1塁ベース上での表情、
こちらも忘れないと思います。(*^^*)

<報道より>
前日の3日に入団記者会見したばかりで「すぐに使ってもらって早く1本をと思っていた」と言う。
岡田監督の期待に応え「こうやって1軍でやれることに飢えていた。勝ってよかった」と笑みを浮かべた。





晴れ1位:正座!!
(8月10日 vs楽天 @ほっともっと神戸)

オリ初ヒーロー!
お立ち台へ向かうタケを映す画面に
グッチと赤将さんが正座している後ろ姿が!(・ω・ノ)ノ

ベンチ前で、
声援と、タオル回しながら、正座して聞いてくれました。
ヒーイン中も、気になってしょうがないタケ。(*´艸`*)

そしてベンチには、
チームメイトが残って、拍手で聞いてくれていました。

こんなヒーイン、見たことない。(*^^*)


<ヒーインより>
オリックスの一員になるために、一打席一打席必死にやるだけです!
タイムリーになってくれて、本当によかったです!



Posted on 2011/10/30 Sun. 23:59 [edit]

category: まるっと竹原直隆

TB: 0    CM: 4

30

CSよりWS+GCS+α(笑) 


まずはWSのお話。(^o^)


思いおこせば数週間前。
週末の朝、TVをつけると、
メジャーリーグの地区シリーズをやっていました。

ちょうど上原投手が登場!

いきなり3ラン。( ̄▽ ̄;)

そのあと次の登板でも被弾。
そのまた次の登板でも被弾。
(=゚ω゚=;)


このあたりの気持ちの経過、
上原投手はブログで、かなりそのまま書いていて、
自分が嫌いとか、
がんばって切り替えたり、
また凹んだり。。。



そんなこともありつつ、
チーム(レンジャーズ)は無事に
WS(ワールドシリーズ)に進出~\(^o^)/
上原投手は外れちゃったけど。(^^ゞ


レンジャーズvsカージナルス

4勝したら優勝という中、
3勝-3勝ときて、
第6戦は特に、ものすごい試合だったみたいで、
ビッキーは見ていたみたいで、
ブログに、
「自分が今まで見てきた中で最も興奮した試合」
って書いてます☆


そして迎えた今日が第7戦!
レンジャーズが勝てば、初V

ちょうど週末ということで、見れました~\(^o^)/


炎上回から。( ̄▽ ̄;)


フォアとか、デッドとか、敬遠で満塁策として、
フォアで押し出しとか。
P交代、初球デッドで押し出しとか。
(^^;;


でもあの満塁のピンチ。
場所は敵地。
ぎっしり埋まった真っ赤なスタンドが、
みんなスタンディングでタオルを振って、
声をそろえた、あの地から湧き出るような声援の中、
ピッチャーはマウンドにたった1人。


恐ろしい。。。



結局、カージナルスが逃げ切って優勝。
ん~残念。(´・ω・`)





次はGCSのお話。(^o^)


四国ILで、
白川くんのいる徳島インディゴソックスが優勝して、
「でも、これで終わりではないのです」
って、前に記事で書きましたけれど、
それは、次にGCS(グランドチャンピオンシップ)があったからなのでした。

四国ILとBCLの優勝チームが
日本一をかけて戦います!

BCLも同じ独立リーグで、
優勝チームは石川ミリオンスターズ。

第1戦、第2戦は、10月22日、23日に相手ホームで。
第3戦からは徳島のホームで。


負けはスルーして(笑)、
勝ったら書こうと思ってたら、
第1戦、第2戦とも負けちゃって、書くタイミングを失い^^;
徳島インディゴソックスは、もう3連勝するしかなくなり、
いよいよ今日が第3戦!


結果は。。。


終戦。(TωT)



なんだか。。。ぎゃふんと言わせたかった。





ところでNPBは今日からCSらしく。 ←らしく(笑)

コメントのお返事で公約(笑)したとおり、
CSは見ません。

それは10月18日、京セラDで決めました。


でも、セのCSは、うっすら見ました。(^^ゞ


だって、サブちゃんが出るから~\(^o^)/

って、スタメンに名前なかったですけど。(^^ゞ
(なので、うっすら 笑)


ヤクルト3-1巨人で、9回、最後の1人。

代打・サブちゃんきたーーー!!(≧▽≦)


TVの前1mのポイントへ(笑)。


ホームラン打っていいよー!って思ってたら、
ほんとに打ったーーー!(≧ω≦)b



ココ、本日いちばんの盛り上がり。(私的に 笑)



明日は石川投手?


サブちゃんスタメンでー!!


Posted on 2011/10/29 Sat. 23:59 [edit]

category: その他

TB: 0    CM: 0

29

竹原直隆選手 2011年シーズン結果 


毎年恒例の記事です。
竹原選手のデータを記録しています。

過去の結果は、こちらの記事に貼りつけてあります。
まるっと竹原直隆 ←リンク
(記録は2007年から始めましたが、
その頃はブログをやっていなかったので、
2008年から貼りつけています)



下記は、ロッテ時代・オリックス時代を合算しています。
(ちなみに、ロッテ1軍では2試合、2軍では3試合です)

カッコ内は、前年です。
水色は、オリジナルデータです。



晴れ1軍

猫(細目)総合
試合:31(40)
打席:89(79)
打数:82(72)
打率:.207(.139)
安打:17(10)
二塁打:0(3)
三塁打:0(0)
本塁打:1(1)
塁打:20(16)
打点:7(7)
得点:3(6)
三振:16(17)
四球:5(7)
死球:0(0)
犠打:0(0)
犠飛:2(0)
盗塁:0(1)
併殺打:2(3)
出塁率:.247(.215)
長打率:.244(.222)
得点圏打率:.308(.167)

猫(細目)左右投手別
左投:.162<37-6>(.122<49-6>)
右投:.244<45-11>(.174<23-4>)

猫(細目)スタメン・代打別
スタメン:.218<78-17>(.158<57-9>)
代打:.000<4-0>(.077<13-1>)

猫(細目)安打の打球方向
左:6(2)
中:10
(6)
右:1(2)

猫(細目)スタメン守備
左:0(0)
右:0
(7)
指:24(14)

猫(細目)スタメン打順別
4番:.200<10-2>
5番:
.143<7-1>
6番:
.278<18-5>
7番:
.209<43-9>



晴れ2軍

猫(細目)総合
試合:40(36)
打席:97(133)
打数:85(114)
打率:.282(.307)
安打:24(35)
二塁打:4(6)
三塁打:1(1)
本塁打:1(3)
塁打:39(52)
打点:13(20)
得点:9(19)
三振:6(16)
四球:7(18)
死球:2(1)
犠打:0(0)
犠飛:3(0)
盗塁:0(3)
併殺打:1(2)
出塁率:.340(.406)
長打率:.459(.456)
得点圏打率:.???(.???)

猫(細目)左右投手別
左投:.250<48-12(.265<34-9>)
右投:.297<37-11>(.325<80-26>)

猫(細目)スタメン・代打別
スタメン:.290<69-20>(.286<105-30>)
代打:.188<16-3>(.400<5-2>)

猫(細目)安打の打球方向
左:10(17)
中:10(
9)
右:4(9)

猫(細目)スタメン守備
左:8(8)
右:0(
0)
指:17(21)

猫(細目)スタメン打順別
3番:.000<3-0>
4番:
.357<14-5>
5番:
.343<35-12>
6番:
.250<16-4>
7番:
.000<1-0>


Posted on 2011/10/28 Fri. 23:59 [edit]

category: まるっと竹原直隆

TB: 0    CM: 2

28

てんこもりドラフト2011 


岡田監督、クジ4連敗とか。(;´▽`A``
(去年からの)



Tくんあたり、
「当たる気、しないっすね」
くらい言ってもいいかも~。
(ここぞとばかりに 笑)


ということで、
オリ1位指名は高橋周平くん(内野手)でした。
中日・ヤクルトと競合となって、クジ引きで中日に。(^^ゞ

もはや当たらないはデフォということで、
あとの指名は大丈夫でした~\(^o^)/
(クジ引きじゃなかったので 笑)


かなり多めの10名!(・ω・ノ)ノ
オリの育成選手指名は4年ぶりとのことです。


報道されていたオリ的優先順位は、
内野手投手捕手外野手
今日の結果は、育成選手を除くと、
内野手内野手投手投手捕手内野手内野手外野手
なので、想定どおりにいったのかも。

しかも、8名中7名が社会人なので、
やっぱり即戦力優先だったかも。




にしても、
すごいピッチャーがパに来る法則は、今回も健在。(^^ゞ

震災被災地の日本製紙石巻から2選手が
ヤクルトから指名って、すごいです。(TωT)






ということで、そのほか、
私の琴線ふれまくりシリーズです~\(^o^)/



晴れ徳島インディゴソックスから富永くん指名!

白川くんのいる徳島インディゴソックスから
カープに育成1位指名されました~\(^o^)/

というか、全体的に独立リーグから、だいぶ指名されました!

四国ILから7名!
(香川4名、徳島1名、高知1名、愛媛1名)
BCリーグから4名!
(BC群馬2名、BC新潟2名)

やった~(。´Д⊂)



晴れタケの母校・関西高校から渡辺くん指名!

ベイさんに3位指名されました~\(^o^)/

にしてもベイさん、高校生満載です☆
(育成選手を除くと、9名中8名が高校生



晴れオリ5位・庄司くんはジェイプロジェクトから!

「ジェイプロジェクト」と聞いて、あっ!
5月18日、オリと交流戦やってます。
庄司くんは5番スタメンでした☆

会見、すごい緊張してて。(*^^*)



晴れ泣いてた藤岡くん! ←嬉し泣きです(笑)

競合の東洋大・藤岡投手を
ロッテがクジで引き当てました~!

藤岡くん、相当すごいみたいですし、
12球団OKスタンスで好感度大だったうえに、
指名直後。。。泣いてました。

いい子、間違いないー。(TωT)

ちなみに、ロッテ3位指名も東洋大の鈴木大地くんで、
東洋大が繋がってます

(今岡選手、上野くん、清田選手からの)。



晴れソフトボール部!

ファイターズから指名の大嶋捕手は
早稲田大ソフトボール部ですって!

オレー?!σ(・∀・)

みたいな感じだったかしら。(*´艸`*)

もうここは歴史をつくってほしいです☆



晴れ1本釣り予定が1本釣りで無くなった件。(^^ゞ

日ハム、やっちゃったー。(*´艸`*)

そんな中、私の琴線ふれまくりポイントは、
外れ1位と報道されている松本くん。

直後、安どの表情を浮かべて会見し、
「(プロに)行けたらどこでもよかったのでうれしいです。
僕を獲ってよかったと思われるように頑張りたい」って。

いい子、間違いないー。(TωT)








ちなみに、ドラフト前に岡田監督が言っていた提案。

「志望届を出した選手を会場に呼ぶんよ。
それから自分で壇上に上がってきて、重複したら自分で球団の名前の書いたクジを引くんよ。
その場で即、交渉もできるし、オレもクジ引かんでええ。
選手が自分でクジ引くんやから、 FAの短縮もせんでよくなる」

いいっ☆

だって、クジ引きたくないんだもん。(^^ゞ



Posted on 2011/10/27 Thu. 23:59 [edit]

category: その他

TB: 2    CM: 4

27

本日のタケ☆(宮崎) 


オリックスvs巨人@生目の杜第2

○Bs 12-4 G

チームは18安打で大勝☆


タケ、今日も、スタメン4番DH!

携帯公式サイトのスコアと戦評が合わない気がして、
2-2 打点1 は、正解?
ヒットはシングル2本?それともシングル+2ベース?

とにかくマルチで、打点も☆は間違いなさそう~\(^o^)/


お疲れ様でした!(^^)


Posted on 2011/10/27 Thu. 22:15 [edit]

category: まるっと竹原直隆

TB: 0    CM: 0

27

クジ運のゆくえ(^^ゞ 


いよいよ明日17時から2011年ドラフト会議です。


思いおこせば1年前。
岡田監督が抽選3連敗やってのけちゃったりしたのを
あらら~(^^;
なんて見ていたけれど(笑)、
今年は、そんなバーイでもなくなりました。(^^ゞ


今年も岡田監督が引くっぽい?ので
普通に心配だったり。(;´▽`A``

自分のクジ運の無さは、おいといて(笑)。
ついでに、どこぞの一本釣りも、おいといて(笑)。


ちなみに、その3連敗は、
・大石くん(現ライオンズ)
・伊志嶺くん(現ロッテ)
・山田選手(現ヤクルト)
だったわけで、
ひとつ違えば、
伊志嶺くんがオリにきていた可能性があったかもなんて
しみじみ~(笑)。


報道によれば、
競合が予想される東洋大の藤岡くん(投手・左)を1位指名とあったところ、
別の報道では、
東海大甲府高の高橋くん(内野手・右投左打)で一本化したとも。

藤岡くんは
「指名してくれるチームがあれば」
12球団どこでもOKなスタンスみたいで、
まずそこからして好感度大♪♪

どこの球団じゃないとイヤだとかいうのは
私的には全力でアウトなので。
(私は ずっと覚えている~ 笑)。


ちなみに、私のうっすら予想では、
なんとなく即戦力を指名するような気がしたり。




ということで、
この機会に、オリの過去ドラフト、
サクッと調べてみました~\(^o^)/


2010年の1位は、高校からの駿太くん

2007年は
大場投手中田翔選手、ハズレてたんだ~とか(笑)、
でも、丹羽くん伊藤光くん来て嬉しい~♪とか、

2006年は
まーくん、ハズレてたんだ~とか^^;

2005年は
平野投手岸田投手なんて、勝利の方程式、確定だったり、
森山くんは内野手登録だったんだ~とか、
中山投手T-岡田選手もいたりして、
なんだか泣く子も黙るようなメンバーだったり、

2004年、
金子ちーちゃんって、タケと同期入団だったんだ~(^^)
光原くんも、この年だったり、

ムフフ~♪(*´艸`*) な感じで見ていたら、

一番びっくりしたのが
ゴッツ。


2001年の10巡目でした!(・ω・ノ)ノ
もはやゲームキャプテンです。

福浦選手の7位も、知った当時は驚いたけれども。





すべては縁。
今年は誰と繋がるのかな。(^^)



Posted on 2011/10/26 Wed. 23:59 [edit]

category: オリックス・バファローズ

TB: 0    CM: 2

26

おもしろい~\(^o^)/ 


岡田監督「秋季キャンプ志願言うて来い」

 追加募集のお知らせです! オリックス岡田彰布監督(53)が23日、11月の秋季・高知キャンプの志願参加を募集した。「20人くらいしか決めてへん。いつも30人くらいやし、志願するなら担当コーチに言うて来いとな」。無条件にチャンスを与えないのが岡田流。「ただ、キャンプ来るなら意味がない。目的意識がないと。この部分が足りない、こういうことをしたいから参加さして下さいってな。体動かすだけの選手はいらんよ」と話した。

 申し込みの条件は、しっかり自己分析した“志願書”を持参することだ。来季の4番剥奪を公言しているT-岡田や、最多安打の坂口も現時点ではメンバー外。「Tは高校に入って1年、2年目と違う。自分で考えな。坂口は何が足らんか分からんけど(終盤の)大事なとこで(打率)3割切る、いうのは自分が考えな」と説明した。

 T-岡田は「もちろん参加をお願いするつもりです」。勝率1毛差でCSを逃したチームの意識改革が始まった。
[2011年10月24日11時23分 ニッカン紙面から]




岡田監督“やる気満々の4番”出てこい

 やる気満々の4番、出てこいや~っ。オリックス・岡田彰布監督(53)が23日、T‐岡田の秋季キャンプ参加を“遠回し”に促した。「(秋季キャンプメンバーに)入ってへん、入ってへん。あんまり人数増えたら会社も経費かかるがな」。だが、言葉とは裏腹に真意は深い部分にあるようだ。

 秋季キャンプには約30人を招集する予定で、現時点では若手中心に20人程度を人選。残りは「志願して来たいのは担当コーチに言えとは言うてある」と自主性に任せてある。しかも「こういうことがしたいから連れて行ってくれ、というんやったら別やけど。ただ体を動かしたいとかやったら来んでええ」と高いハードルを設定している。

 これはまさに岡田監督流のT‐岡田への強烈なメッセージだ。強い意志を持って志願してほしい。しかし、それをストレートには言わない。「来年は4番を打たさん」と4番失格のらく印を押したまな弟子への宿題。表現法は複雑だが、最も期待していることに変わりはない。
[2011年10月24日 7:32 デイリースポーツ]




「何が足らんか分からんけど」
(*≧m≦*)

「あんまり人数増えたら会社も経費かかるがな」
(≧∀≦*)ノ彡
なんだか普通に会社で聞こえてきそうな思考。


ちなみに、ビッキーは、
こんな感じで強制参加(笑)のようです。
「真の2番にならなアカンから強制(参加)よ」
「理想は2番は右。打ち勝つチームは左でもええけどな」
「2番らしく機能してきたけど、もう少し肉付けや。右打ちや、つなぎのバッティングで、教えなアカン部分ある」


志願書を提出する選手は
書類審査、突破できますように。(^人^)


 

Posted on 2011/10/25 Tue. 23:59 [edit]

category: オリックス・バファローズ

TB: 0    CM: 0

25

戦力外通告(マリーンズ編) 


昨日に続き、今日はマリーンズ編です。

坪井俊樹 投手#35=現役続行希望
那須野巧 投手#47
宮本裕司 捕手#64
定岡卓摩 内野手#70=現役続行希望
吉田真史 内野手#133=現役続行希望



定岡選手(右から2人目)&那須野投手(一番右)
「2011年9月30日@浦和最終戦」


那須野投手は、ベイさんからマリーンズに来て2年。
今季は2軍でも、わずか8試合の登板で、
調子なのか、怪我とかあったのか、わかっていません。。。

定岡選手は、ここっていうときの一発や、
すごく調子いい時期も見ただけに、
「現役続行希望」は違和感なくて、
どこかで、まだまだ野球を続けていくような気がしています(^^)



そして坪井投手。
ちょっとひさしぶり見たら、髪短くなってました!

坪井投手「2011年9月30日@浦和最終戦」


私のお友達が、ずっと応援していました。
私のイメージは、ずっとシュッとしてた(どんな表現? 笑)。
嬉しいと思ったのは「現役続行希望」と出たこと。
まずはトライアウトかなっ☆と思うので、
とにかく目立って、全力アピールがんばって!\(^o^)/



よっしーこと、吉田選手。
白川くんや生山くんの近くにいた選手。

一番印象に残っているのは、鴨川キャンプでのこと。
室内で、みんなで内野ノックをうけていました。
よっしーは、なんとサードをやっていました。(・ω・ノ)ノ
しかも、みんな1ポジションに2,3人いるのに、
サードだけ、よっしー1人。
慣れないポジションに、ポロポロしてしまって、
コーチとか、みんなから、ゲキを飛ばされながら、
必死で食らいついてた。
あのシーンは忘れません。

いつの間にか外野ができるようになってたけれど。(^^;

まだ21歳です。まだまだ野球やれます☆


吉田選手「2011年4月24日@戸田」



宮本くんも、私のお友達が応援していました。
私のわかる範囲で、彼女ほど宮本くんを理解し、
応援していた人は知りません。

彼女のおかげで、宮本くんの人となりを知ることができました。

私は、彼女ほどの知識も、洞察力もないので、
遠く離れてしまった彼女の目になることまでは難しくて、
写真を送ることくらいしかできなかったけれど、
私は気づかなくても、
彼女は、すぐに「痩せた」とか、少しの変化にも気づいてた。

一番印象に残っているのは、やはり鴨川キャンプ。
サブグラウンドで、金ちゃんと青松くんと宮本くんが
キャッチャーの特守をしていて、
ドSなコーチと、ドSなメンバーの中で(笑)、
キャラ的に末っ子な感じですし、
まわりの観客どんどん増えていって、みんな爆笑で、
とにかく明るく、とにかくハードに!

宮本くんはブログをしているので、
これからも様子わかるかも、というのは、ありがたいです。


宮本選手「2010年2月6日@鴨川キャンプ」



環境が変わることは、チャンスでもあると思っています。
自分の可能性を信じて、
必ずある、それぞれの道に、
自分らしく、自信もって、歩いていってほしいと思います(^^)


今まで、ありがとうございました!



Posted on 2011/10/24 Mon. 23:59 [edit]

category: 千葉ロッテ・マリーンズ

TB: 0    CM: 2

24

戦力外通告(バファローズ編) *10月24日 21:21追記 


震災の影響で、全体的に日程がずれ、
10月9日となった、この、お知らせ。

バファローズを見るようになってから、
私にとって、初めての、
バファローズ選手の戦力外通告。

長谷川昌幸 投手#25
小島心二郎 投手#46
梶本達哉 投手#99
坪井智哉 外野手#00


長谷川投手は、確か見れてないです。。。

小島投手は、ウエスタンで登板を見ることができました。
バファローズでの1軍登板は果たすことはできませんでした。

梶本達投手は、特別な気持ちで見ていました。
四国ILから、
育成選手として入団。
そして支配下選手を勝ちとりました。
今季初めて1軍登板を果たしました。
だから。。。




そして、ここで、
田口選手についても一緒に書きたいと思います。

田口 壮 外野手#33


田口選手と坪井選手は、
タケと同じ外野手ということで、特に見る機会が多かったです。

バファローズには「外野手会」というのがあるみたいで、
田口選手は、そのリーダー的存在だったらしく、
それは球場でも、球場外でも。

私は、外野手のみんなの笑顔、
たくさんたくさん見てきました。(年齢差とか超えて 笑)



9月23日の鳴尾浜。
あの下柳選手のラスト登板の日。

試合前の練習、タケは坪井選手と一緒に
何か話しながら外野を走っていました。(^^)

田口選手は、代打でヒットを打ち、
この日がバファローズとしての最後の試合となってしまいました。

田口選手は、まず怪我の治療に。
坪井選手は、これからもブログで様子を探るとします(^^ゞ
ニワトリが100円で売ってるとかいう話(*≧m≦*)



ユニホームは関係なくて。
どこかで野球をやっている姿が見れたら、
もしくは、そういう話が風の便りに聞こえてきたら。。。
また応援できることを嬉しく思います。(^^)

ありがとうございました!
お疲れ様でした!



梶本達投手「7月2日@神戸サブ球場」


小島投手「7月2日@神戸サブ球場」


坪井選手「9月23日@鳴尾浜球場」


田口選手「9月23日@鳴尾浜球場」



[10月24日 21:21追記]
昨晩この記事を書いたところで、
すごいタイミングですけど、3選手追加になりました。。。

朴贊浩 投手#61
マイク・ヘスマン 内野手#5
フランシスコ・カラバイヨ 外野手#91



Posted on 2011/10/23 Sun. 23:59 [edit]

category: オリックス・バファローズ

TB: 0    CM: 0

23